ホームページ制作会社の選び方

English

ホームページ制作会社の選び方

HPを成功させるためには、良い制作会社を選ばなければなりません。パートナーとして、同じ目標と目的を達成してくれる会社を選びましょう。ホームページが成功するかどうかはホームページ制作会社を決めた時点で、99%決まっているのです。

ホームページ制作会社選びのポイント

徹底的にヒアリングをしてくれる会社を選ぼう!

徹底的にヒアリングをしてくれる会社を選ぼう!

ホームページに関する事はもちろんのこと企業の中のWEB戦略の位置づけや新聞・広告など他メディアで成功している事例など詳しく聞いてくれる会社を選ぼう!なぜならWEB戦略の成功は「インターネットの中だけに答えがあるのではない」からだ!本当の成功の秘密は、実は営業マンが握っていたり他のメディアの成功事例にヒントがあったり様々なノウハウを活用することが必要だからです!

ホームページの「目的」を明確にしてくれる会社を選ぼう!

「目的」を明確にしてくれる会社を選ぼう!

ホームページを作るのに、もっとも重要なのがコンセプト!「目的」と「目標」だ。社内で目的を考えることも必要だが是非、制作会社やコンサル会社と一緒に目的を話し合って検討して欲しい。社内で考えていたよりも、一緒に考えることで、さらに明確になりそして詳細に細分化した目的をもつことができるからだ。そのためには、コンセプトワークのディスカッションが重要になってくるので、ここに、惜しみなく時間をかけてくれるところを選ぼう!

ユーザーにわかりやすい導線を考えた構造にしてくれる会社を選ぼう!

導線を考えた構造にしてくれる会社を選ぼう!

とにかく、ホームページは解りやすいのが一番!ユーザーに解りやすいホームページ構築を心がけよう。ページ数はシンプルで解りやすくコンパクトなサイトの方がエントリー(申込みや注文)が多い場合がある。ページが多すぎるとユーザーは迷子になる。また、説明がありすぎると資料請求率や購入率が落ちる場合もある。そこで重要なのは、いかに資料請求や売り上げが上がりやすいページ構成になっているか・・・である。

ホームページ制作会社は成功実績を持っている会社を選ぼう!

成功実績を持っている会社を選ぼう!

制作会社を選ぶときは、ホームページの制作実績数でなく成功実績数で選ぼう。HPの制作実績がたくさんあったからといってその会社が成功に導いてくれるかは定かではない。会社案内的ホームページを大量に作成している制作会社だってある。重要なのは、どれだけクライアントの目的を達成させられ成功させれているかさせれていないかだ!更に成功事例としてクライアント名を出せれる会社を選ぼう!普通HPで成功しても、なかなかクライアントは成功事例として掲載させてくれない。 秘密事項などで制約されて発表できないからだ。しかし、クライアントとの関係が友好で本当に成功している場合には、掲載を許してくれる。

トータルコンサルティングをしている会社を選ぼう!

トータルコンサルティングをしている会社を選ぼう!

ホームページ制作会社を選ぶときにはWEBデザインだけでなくプロモーションやシステム、サーバー管理そして効果測定まで一環して行ってくれるところに頼もう!HPを成功させるときに、一番大事なのはCPOを下げることであったりする。この場合、WEBプロモーションとコンテンツ、そしてシステムが連動していることが必要だからだ。

最新技術をやみくもに入れない会社を選ぼう!

最新技術をやみくもに入れない会社を選ぼう!

最新技術は必ずしも成功につながるとは限らない。成功するホームページを作るためにはコンセプトワークが重要であって技術や最新理論などの話が先ではないのだ。伝えたいことを伝える手法として、最新理論や技術を入れることは必要だが、最新技術を取り入れたがために、売り上げが落ちたという事例はたくさんある。
最先端技術のさらにその先にあるのは「人の心」だ!「人の心」を掴むには、最新技術がじゃまになることがある。

分かりやすい言葉で説明してくれる会社を選ぼう!

分かりやすい言葉で説明してくれる会社を選ぼう!

制作会社を選ぶときに一番重要なことは解りやすいこと。お互いの考えや想いが伝わる相手を選ぶことだ。制作会社の言っていることが、自分たちに取って分かりやすく理解しやすいか、納得でき共感して企画や制作が任せれるかが重要です。
逆に専門用語だらけで聞いても分からなければ頼まない方が良いかもしれません。自分たちの言葉に合わせて説明してくれて、自分たちのレベルに会わせて話をしてくれるの会社を選ぼう!

提案をしてくれる会社を選ぼう

提案をしてくれる会社を選ぼう

請負ではなく提案してくれる会社を選ぼう!提示した資料からホームページを作ってくれるだけでなく、様々な提案をしてくれる会社を選ぼう!優秀な制作会社は様々なノウハウや技術を持っている。ただのご用聞きのように依頼した物が出来上がってくるのではなく、それ以上の提案をしてくれる会社を選ぶ。ホームページ制作会社の過去の経験や事例から行わない方がいい事の注意事項や成功する手法を提案してもらおう!今まで考えたこともない画期的で簡単に成功する手法や新しい提案してくれる制作会社を選び、企業のWEB戦略を導いてもらおう。

原稿作成や原稿リライティングをしてくれる会社を選ぼう!

原稿作成や原稿リライティングをしてくれる会社を選ぼう!

成功するホームページは文面が分かりやすくて魅力的だ。ホームページ制作を行う上で原稿はとても重要だ。誰にでも分かりやすく一瞬で伝わるキャッチコピーや、サービスの魅力を上手に表現し、優位性を上手く伝えることが重要である。インターネットユーザーは比較して物を買ったりサービスを選ぶからだ。よって制作会社を選ぶときは、原稿を一緒に考えてくれて、作成してくれたり、リライトしてくれたり、アドバイスをしてくれる会社を選ぼう。

ユーザーの立場になってものを考えてくれる制作会社を選ぼう

ユーザーの立場になってものを考えてくれる制作会社を選ぼう

制作を進めていくと、制作会社や制作者の思考が強まっていき制作よりな思考になってくる。そうするとサイトとしては素晴らしいものができるが、ユーザーに取っては分かりにくく使いにくいサイトになってしまう。良いサイトを作るためには常にユーザー思考の立場で考えなければならない。通常の制作会社は必ずこう言う。「制作する時は・・・」「制作する場合には・・・」良い制作会社が言う言葉は「ユーザーが悩むので良くない」「ユーザーが欲しい情報はそれではない」「ユーザーは・・・」制作中心の物の考え方ではなく、ユーザーの考え方として、伝えてくれる。だからクライアントよりユーザーを大切にしてくれるホームページ制作会社を選ぼう。

夢を共有できる会社を選ぼう

夢を共有できる会社を選ぼう

インターネットは、すごい可能性を秘めている。ホームページを活用しWEB戦略が成功したとき、現在の売上と同じだけの売り上げがネットだけで計上できる場合もある。また売れなかった商品が、ネットの力によって売れるようになったり、その成功手法をネット以外にも展開することで、さらなる売上に期待が持てる。このインターネットの可能性を、一緒に共有できる会社を選ぼう。夢は企業だけで持つのではない。パートナーと一緒に共有するからこそ、成功できるのである。

コンサルティング資料請求
ホームページ制作は、成功に導くITコンサル・ペンシルへ!
株式会社ペンシル オフィスのご案内
東京オフィス
03-6369-8000
大阪オフィス
06-6225-1320
名古屋オフィス
052-569-2350
福岡オフィス
092-515-1000
サンフランシスコ
オフィス