研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

ペンシル、シンガポール現地法人を設立し東南アジア展開の第一弾拠点としてフィリピンオフィスを同時開設

リリース

2017.05.17

ペンシル、シンガポール現地法人を設立し東南アジア展開の第一弾拠点としてフィリピンオフィスを同時開設

株式会社ペンシル(所在地:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下ペンシル)は、ASEAN加盟各国を中心としたアジア地域でのデジタルマーケティング支援事業展開を目的として、シンガポールに現地法人「Digital Marketing Think Tank Pte. Ltd.」(以下DMTT)を設立し、その第一弾活動拠点として、フィリピンオフィスを開設しましたのでお知らせいたします。

DMTTロゴ

シンガポール現地法人設立と
フィリピンオフィス開設について

2015年9月の台湾オフィス開設を経て、2016年5月に台湾現地法人「台灣朋守有限公司」を設立したペンシルは、越境ECによる商品特化型通販の台湾進出支援や訪日外国人旅行者をターゲットとしたウェブサイト制作・ウェブプロモーション支援など、台湾でのデジタルマーケティング支援サービスの強化・拡大を図って参りました。

この度、海外展開ニーズのさらなる高まりを受け、スマートフォンの普及や通信インフラの整備、また、SNSの浸透などに伴ってインターネット普及率も急速な増加傾向にある、東南アジア地域におけるデジタルマーケティング支援事業の拡大を目指し、シンガポールに現地法人を設立しました。

東南アジアは、消費拡大のけん引役となる中間所得層マーケットが大幅に成長を続けており、また、こだわりの強い消費性向を持つ「新中間層」の存在も明らかになっています。DMTTは、そのような成長著しい東南アジア市場に対し、ペンシルが自社開発するウェブサイト分析ツール「スマートチーター」の販売を行い、また、スマートチーターによる分析結果及びグローバル社会実験(日本と実験対象国で同一デザインのウェブフォームを用意し、ユーザーのマウスの動きや入力時のエラーなど国によってどのような違いがあるのかを調査する実験)によって得られた知見をもとに、各国の市場にローカライズした越境EC支援や海外現地EC支援サービスを提供して参ります。

ペンシルは、シンガポールに設立したDMTTを東南アジア地域の統括拠点とし、この度開設したフィリピンオフィスをはじめとして、その活動をタイ、インドネシア、ベトナム、マレーシアなどにも拡大していきます。

シンガポール現地法人の概要

名称
Digital Marketing Think Tank Pte. Ltd. (日本語表記:デジタルマーケティング シンクタンク)
役員
Managing Director 倉橋 美佳(ペンシル 代表取締役社長COO)
Director 森田 和靖(ペンシル 取締役)
Director 安田 智美(ペンシル 執行役員CCO)
Director 関  洋祐(ペンシル 海外事業部 ゼネラルマネージャー)
所在地
10 Anson Road #14-06, International Plaza, Singapore 079903
資本金
USD 300,000
設立日
2017年5月5日
主な事業内容
東南アジア地域におけるデジタルマーケティング支援事業

DMTT代表・倉橋美佳

DMTT代表
倉橋美佳のコメント

我々が20年以上に渡って実証してきたウェブマーケティングノウハウを、いよいよ東南アジア市場でひろめていくための第一歩を踏み出しました。今回、シンガポールを統括拠点としながら、ペンシルのコンサルティングエンジンであるウェブサイト分析ツール「スマートチーター」の開発・販売をスタートし、日系企業や現地企業に対してウェブ戦略による売上貢献に寄与できる会社を目指します。

ペンシルの企業理念である「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」の実現のため、これからも日本、そして世界で活動をして参ります。

フィリピンオフィスの概要

名称
Digital Marketing Think Tank Pte. Ltd. – Philippines Office(日本語表記:DMTT フィリピンオフィス)
責任者
海外事業部 ゼネラルマネージャー 関 洋祐
所在地
23F TOWER6789, 6789 Ayala Avenue, Makati City, Manila, Philippines
開設日
2017年5月5日
主な活動内容
フィリピンにおけるデジタルマーケティング支援業務

フィリピンオフィス責任者・関洋祐

フィリピンオフィス責任者
関洋祐のコメント

DMTTの東南アジア展開における第一弾拠点として、フィリピンの首都マニラにオフィスを開設しました。フィリピンは人口が1億人を突破し、国民の平均年齢は約23歳と若く、これから労働生産人口がますます増大し中間層も拡大していく、今後最もビジネス拡大が期待できる国のひとつです。

まずは第一弾のフィリピンオフィスから、ビジネス基盤・駐在員の生活基盤を構築していき、他のASEAN諸国への拠点展開への足がかりとしていきます。

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のリリース

「第7回 通販食品展示商談会」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

リリース

2017.09.15

「第7回 通販食品展示商談会」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

日本各地の食品産業と通販食品産業とのビジネス交歓を通じ、双方に有益な情報交換、ビジネス交換の機会を提供し、日本全国の食品産業、特…

「スマートチーター20.0」公開、サイト分析ツールからヒューマナライズプラットフォームへ進化、離脱分析強化や視覚的な動画分析でコンテンツ改善を支援

リリース

2017.09.13

「スマートチーター20.0」公開、サイト分析ツールからヒューマナライズプラットフォームへ進化、離脱分析強化や視覚的な動画分析でコンテンツ改善を支援

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

日本郵便主催「第24回 越境ECセミナー」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

リリース

2017.09.08

日本郵便主催「第24回 越境ECセミナー」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

日本郵便株式会社が主催する「第24回 越境ECセミナー」に、代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇いたします。

越境ECから現地ECへ 、台湾向けECショッピングカート「スマイルツールズ台湾」の現地EC版を販売開始

リリース

2017.08.22

越境ECから現地ECへ 、台湾向けECショッピングカート「スマイルツールズ台湾」の現地EC版を販売開始

株式会社ペンシル(所在地:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下ペンシル)は、アンダス株式会社(所在地:福岡市中央区…

離島のサテライトオフィス「PIC壱岐」の会社説明会を開催

リリース

2017.07.21

離島のサテライトオフィス「PIC壱岐」の会社説明会を開催

国境離島新法に基づき、長崎県壱岐市雇用機会拡充事業第1回公募において採択されたサテライトオフィス「ペンシル イノベーション セン…

「リクナビ2019」でインターンシップの募集を開始しました

リリース

2017.07.12

「リクナビ2019」でインターンシップの募集を開始しました

2019年度新卒者向け就職情報サイト「リクナビ2019」にて、インターンシップの募集を開始しました。