研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

ペンシルのサービスのご案内

サービスのご案内

クライアントのWEBビジネスを成功させる。
その使命を果たすためにペンシルが1995年に選んだサービス領域は「すべて」でした。

なぜ「成功」させるために「すべて」を提供する必要があるのか?

「すべて」を提供しなければWEBビジネスを成功させることができない。
なぜペンシルはそのように考えているのか。

数々のクライアントのWEBサイト、WEBビジネスのコンサルティングを行う中で辿り着いた1つの答え。
それは「全く同じ問題を抱えているサイトはない」ということでした。

人間と同じように、どこにどんな問題があるのかを正しく把握し、見極めなければ、治療にあたることはできません。
しかし、特定領域に特化・専門化してしまっては、全体を網羅的に見渡す視点が失われてしまいます。
だからこそ、ペンシルは新しいテクノロジーが生まれ続けるWEBの世界で「すべて」を学び提供し続けています。

ペンシル 戦略的WEBサイト 成功シート

「すべて」を体系化し視覚化する。

ペンシルでは、網羅的な視点を保ち続けるために「すべて」を体系化し視覚化した「戦略的WEBサイト成功シート」を作成・更新し続けています。

ペンシルのコンサルティングは、この「戦略的WEBサイト成功シート」のチェックポイントについて数値化する事に始まります。

この全体の数値化により、サイトの本当の病巣がどこにあるのかを見つけ出すことができ、改善インパクト・費用対効果が最も高い箇所からの改善が可能となります。

ペンシルのサービス6本柱

「すべて」を提供できること。
一括でご依頼いただけること。
それぞれにノウハウがあること。

ペンシルでは「すべて」を「コンサルティング」「プロモーション」「システム開発」「制作」「運用」「分析・解析」の6つの柱で捉えており、トータルではもちろん、それぞれの領域でPDCAを体系的に継続的に回転させ、ノウハウを蓄積し続けています。

「すべて」を提供できること。
一括でご依頼いただけること。
それぞれにノウハウがあること。

WEBサイト、WEBビジネスを成功させるためのトータルソリューション、トータルノウハウが、ペンシルにあります。

戦略的WEBサイト分析ツール「スマートチーター」

「すべて」を見渡すペンシルの目。

サイトの本当の病巣がどこにあるのかを見つけ出すための数値化。

ペンシルのコンサルティングにおける「目」とも言える、この数値化を担っているのが完全自社開発の戦略的WEBサイト分析ツール「スマートチーター」です。

2006年に開発を開始し、拡大するWEB領域の「すべて」を数値化するためにバージョンアップを続けています。

分析・ご提案イメージ

1:分析アプローチの説明 2:実施した分析の説明 3:導線分析によりボトルネックを特定 4:ボトルネックとなっているページ内での閲覧・クリックデータ分析 5:さらにページ内でのカーソルの動きを分析 6:時間の経過に伴うカーソルの動きの傾向まとめとユーザー思考の仮説立案 7:分析結果から見えた課題のまとめ 8:具体的で実現可能な改善のご提案 9:改善結果のレポートを提出