研究開発型インターネットコンサルティング TOKYO | FUKUOKA|TAIWAN | SAN FRANCISCO
メニュー

ペンシルのバーチャルオフィス見学

ペンシルについて

バーチャルオフィス見学

ペンシルの自慢。
自由な発想を生み出すための自由なオフィスをバーチャル体験していただけます。

自由の聖地、福岡オフィス・執務フロア

レインボートンネルを抜けたらそこは自由の国。
アナログとデジタルと動物が絶妙に入り混じった不思議な空間でクリエイティビティが刺激されると同時に妙な居心地の良さがかもしだされます。
スタジオでアナウンサーを気取ってみるもよし。
上乃神社で商売繁盛を祈願するのも、それもまたよし。

事件は会議室で起こる、福岡オフィス・会議室フロア

幼少時にミニゴリラを飼っていたと真面目に話す画伯の個展に迎えられ、そこに広がるのは子どもの頃のあのわくわく感。
アムステルダム、ハノイ、オークランド、ストックホルム、ナイロビ、東北。
意味がないようで意味のある名前がつけられた会議室はペンシルの酸いも甘いも全てを目撃してきた、まさに「ザ・現場」。
スタッフの一番人気は赤い絨毯とシルクカーテンが怪しさいっぱいの「ハノイ」。

なんでもスペース、福岡オフィス・セミナールーム

別名「フデバコ」とも呼ばれるその空間。
大きな窓からは福岡市民が何かと足を運ぶ「アクロス福岡」の絶景が。
「アクロス福岡は外から眺めてこそ完成する」と誰かが言ったとか言わなかったとか。
最大88名着席可能なセミナールームはペンシルの愛あり、涙あり、笑いありの数々の門出と成長を見守り続ける。