研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

中小機構の海外展開支援サービス「SWBS」に登録されました

リリース

2017.11.09

中小機構の海外展開支援サービス「SWBS」に登録されました

ペンシルは、独立行政法人 中小企業基盤整備機構(中小機構)が運営する「SWBS(SMEワールドビジネスサポート)」に登録されました。

SWBSとは

SWBS

SWBS(SMEワールドビジネスサポート)とは、中小機構が運営する、海外展開に意欲的な中小企業と海外展開をサポートする企業・団体との出会いの場をウェブとリアルイベントで提供する事業です。SWBSは海外展開のプラットフォームとして、中小企業の海外展開を支援しています。

海外ビジネス総合情報サイト「SWBS」
https://swbs.smrj.go.jp/

ペンシルが登録企業に

おもてなしマーケティングを世界へ

ペンシルもSWBSの登録企業として認定されました。

ペンシルは、IT/ウェブという面からクライアントの海外展開を支援する体制を構築するため、成長著しいアジア市場を視野に入れ、2015年9月に台湾オフィスを設立しました。2016年には現地法人化し、化粧品や健康食品メーカーを中心とした約10社に越境ECや現地EC支援を実施しています。

2017年には、シンガポール法人とフィリピンオフィスを設立し、東南アジアへの事業展開を強化しています。台湾越境EC支援でMR(メディアレーション)が3ヶ月で5倍、また、インドネシアのダイレクトマーケティングサイトで申込率が2倍になるなど、成功事例が続々誕生しています。

今後も、20年以上に渡り500社・2000サイトに提供してきたウェブコンサルティング実績で培った、日本の「おもてなしマーケティング」を海外に輸出していきます。

株式会社ペンシル
https://swbs.smrj.go.jp/company/12743

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のリリース

日本経済新聞社主催「トップが主導する企業のテレワーク戦略」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

リリース

2018.02.01

日本経済新聞社主催「トップが主導する企業のテレワーク戦略」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

日本経済新聞社主催「トップが主導する企業のテレワーク戦略」に、代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇いたします。

壱岐島に古民家を再生した離島のサテライトオフィスを開設、「PIC壱岐」で雇用機会拡充やテレワークを実践

リリース

2018.01.30

壱岐島に古民家を再生した離島のサテライトオフィスを開設、「PIC壱岐」で雇用機会拡充やテレワークを実践

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(所在地:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下:ペン…

ペンシル研究本シリーズ 第4作 おたくあがり『C(ペンシル チャレンジ)』完成

リリース

2018.01.11

ペンシル研究本シリーズ 第4作 おたくあがり『C(ペンシル チャレンジ)』完成

ペンシル研究本シリーズ 第4作 おたくあがり『C(ペンシル チャレンジ)』が完成しました。ペンシルの各拠点で配布しています。

中小機構主催「SWBS海外販路拡大相談会」に出展および登壇

リリース

2018.01.09

中小機構主催「SWBS海外販路拡大相談会」に出展および登壇

海外販路拡大をテーマにした中小企業のための海外ビジネス相談会「SWBS海外販路拡大相談会」への出展、および、登壇が決定しました。

2年連続「ダイレクトアジェンダ2018」のメインスポンサーに決定

リリース

2017.12.27

2年連続「ダイレクトアジェンダ2018」のメインスポンサーに決定

ペンシルは、直販・通販事業に携わるトップマーケッターが250名集結し、2泊3日で行う合宿型カンファレンス「ダイレクトアジェンダ2…

年末年始に伴う休業期間のお知らせ

リリース

2017.12.15

年末年始に伴う休業期間のお知らせ

年末年始休業にあたり、ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。