研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

「移動中にサイト閲覧」や「テレビを見ながらサイト閲覧」でモバイルデバイスの検索行動に違いはあるのか?〜 ペンシルが《マイクロモーメント分析》を開発 〜

リリース

2016.03.17

「移動中にサイト閲覧」や「テレビを見ながらサイト閲覧」でモバイルデバイスの検索行動に違いはあるのか?〜 ペンシルが《マイクロモーメント分析》を開発 〜

株式会社ペンシル(所在地:福岡市中央区、代表取締役:覚田義明、以下ペンシル)は、Google社が提唱する、人々が何かを欲した瞬間に行うモバイルデバイスでの検索行動を指す「マイクロモーメント」に着目し、マイクロモーメントでユーザーが何を求め、どんな判断を下しているのかを調査・分析するため「マイクロモーメント分析」を開発し、戦略的サイト分析ツール「スマートチーター」に新機能として実装いたしました。

マイクロモーメントとは

マイクロモーメントは、Google社が提唱する、人々が何かを欲した瞬間に行うモバイルデバイスでの検索行動です。近年、スマートデバイスの普及により、ユーザーは日常のあらゆる場面で情報収集ができるようになりました。スマートデバイスは、従来のパソコンよりも、ユーザーの生活と密接した状況で利用されるため、「瞬間的に調べる」という行動が多くなります。移動中の隙間時間に検索される情報は、家でじっくり集中して検索するときと比べ、キーワードも求める内容も、より具体的で簡素化されたものになると考えられます。対して、テレビやパソコンを見ながら検索する行動は、より散漫で、局所的な集中になるため、分かりやすさや派手さが目を引くことが考えられます。

マイクロモーメント分析で分かること

マイクロモーメント分析画面

ペンシルが開発したマイクロモーメント分析では、ユーザーを、閲覧時間間隔が長い「行動スライスタイプ(ながら見ユーザー)」、移動中など断続的に閲覧する「タスク分散タイプ(忙しいユーザー)」、成約・購買までの時間が短い「ゴール直行タイプ(即決ユーザー)」、そして成約・購買までの時間が長い「マイペース検討タイプ(じっくり検討ユーザー)」の4タイプにセグメントし、ページの閲覧時間、コンバージョン(成約・購買)数などそれぞれの閲覧行動にどのような違いがあるのかを分析することが可能です。

マイクロモーメント分析の活用事例

マイクロモーメント分析の活用事例

テレビを見ながらスマートフォンで商品ページを眺めているユーザーと、電車の乗り換えなどをしながら移動中に見ているユーザーの動き、また、購入を決断している人とそうでない人の検索行動は大きく違っています。それぞれのユーザーがどこに注目し、何を求めて閲覧をしているのかを分析することで、どのような構成や導線で、どのような訴求をすればコンバージョン(成約・購買)や再来訪につながるのかを研究することができます。

今後の展望

スマートチーターのDMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)化、さらなるクラウド化の推進、フルデータベース化など、ペンシルは、スマートチーターXX(20)に向けた戦略的開発・実験を進めて参ります。

関連記事

スマートチーター10周年!バージョン17.0へメジャーアップグレード!
サーカディアンリズム分析、マイクロモーメント分析など新機能を搭載し提供開始!
https://www.pencil.co.jp/release/20160301_01/

スマートチーター公式サイト
http://www.pencil-cheetah.jp/

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のリリース

女性活躍推進法に基づく「えるぼし」最高位に認定

リリース

2019.09.18

女性活躍推進法に基づく「えるぼし」最高位に認定

ペンシルは、女性活躍推進法に基づき、厚生労働大臣が女性の活躍推進に関する取り組みの実施状況が優良な企業を認定する「えるぼし」認定…

サイト分析のヒューマナライズ・プラットフォーム「スマートチーター24.0」を公開、オウンドデータ分析を可能にする17の分析機能を一斉搭載

リリース

2019.09.03

サイト分析のヒューマナライズ・プラットフォーム「スマートチーター24.0」を公開、オウンドデータ分析を可能にする17の分析機能を一斉搭載

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

経済産業省主催 ダイバーシティ経営セミナー「ダイバーシティ 一歩先の競争戦略へ」に代表取締役社長COO 倉橋美佳が登壇

リリース

2019.07.19

経済産業省主催 ダイバーシティ経営セミナー「ダイバーシティ 一歩先の競争戦略へ」に代表取締役社長COO 倉橋美佳が登壇

2019年8月21日(水)、経済産業省、九州経済産業局、長崎県が主催するダイバーシティ経営セミナー「ダイバーシティ 一歩先の競争…

福岡県主催「人手不足下の経営改革~『タスク・マネジメント』という方法~」に代表取締役社長COO 倉橋美佳が登壇

リリース

2019.06.28

福岡県主催「人手不足下の経営改革~『タスク・マネジメント』という方法~」に代表取締役社長COO 倉橋美佳が登壇

2019年7月26日(金)、福岡県が主催する、企業の経営者・人事労務担当者の皆様を対象とした女性活躍推進セミナー「人手不足下の経…

厚生労働省 福岡労働局「くるみん認定」を取得

リリース

2019.06.19

厚生労働省 福岡労働局「くるみん認定」を取得

ペンシルは、次世代育成支援対策推進法に基づき、子育てサポートについて高い水準で取り組んでいる企業として、厚生労働省 福岡労働局よ…

ペンシルの「ウェブコンサルティング」を体験、インターンシップ参加者を募集開始

リリース

2019.06.12

ペンシルの「ウェブコンサルティング」を体験、インターンシップ参加者を募集開始

全国の大手企業のウェブ戦略を成功に導いてきたペンシルの「ウェブコンサルティング」を体験できる、インターンシップ参加者の募集を開始…