ペンシル✕学生 ぴぃ学

ぴぃ学、真実と美月の場合 〜プレゼン編〜

2019.10.17

ぴぃ学、真実と美月の場合 〜プレゼン編〜

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供しています。

ペンシルにどっぷり浸かった個性豊かな学生が、一体何を学び、どんなことを感じたのかを紹介する「ぴぃ学」。今回は、台湾オフィスで無事に1ヶ月のインターンを終了した北九州市立大学の学生が、クライアントに対してその成果を実際にプレゼンする様子を紹介します。

名刺

いざ、プレゼン!

様々なトラブルを乗り越えながらも、無事に台湾オフィスで1ヶ月にも及ぶ海外インターンをやり遂げた北九州市立大学の学生、高村真実さんと近森美月さん。いよいよ、その成果をクライアントにプレゼンします。

– 闘魂探求心
– 台湾でタピオカと少しの知識を吸収してきました


好きな言葉や自己紹介の文言を入れることができる吹き出しがデザインされているペンシルの名刺。今年も二人のインターン生の名刺からは、インターンで感じた強い意思や成長を実感したからこその自信が伝わってきます。

クライアントへ成果プレゼン

もう後戻りはできない

プレゼンはエンターテイメントだ」というペンシル代表取締役社長 倉橋美佳が見守るなか、クライアントのウェブ担当者や人事担当者を前に、緊張の面持ちでプレゼンがスタートしました。

1ヶ月間の海外生活と何度も練習を重ねてきたことで得られた少しばかりの自信を頼りに、静かに、そして、ゆっくりと唇が動き出します。もう緊張してる暇はありません。プレゼンが始まったからには、とにかく伝えることに徹します。

クライアントへ成果プレゼン

1ヶ月の成果をみせるとき

未熟さを指摘されながらもたくさんの失敗を学びに変えてきた二人。旅行展に出向いては多くの台湾人ユーザーの生の意見を収集したり、台北市以外にも足を運んだり。

そうして得られた気づきをアイデアに転換し、クライアントのサービスを台湾やアジアのユーザーに日本でより快適に利用してもらうためのウェブ戦略の改善案をプレゼンしていきます。

クライアントへ成果プレゼン

ハッピーエンドは訪れたのか?

想定したようにはいかない部分もあったけど、なんとか終了したプレゼン。資料からクライアントに恐る恐る目を移すと、そこに待っていたのは優しさがにじみ出る笑顔や真剣な表情のクライアントでした。

  • 若者の感覚が提案に含まれていて、気づきがありました
  • 話を聞かせるという意味では、プレゼンにもっと工夫があってもよかったですね
  • 台湾人の視点で着眼して分析している点が参考になりました
  • 声の出し方やスピードが聞きやすかったです
  • 台湾事情を理解していて、良いプレゼンでした
  • 学生時代にそんな経験ができてとても羨ましい

クライアントの真剣な表情は、二人のアイデアを気に入ってくれ、どう実現できるかを考えてくださっているからこそ。課題はたくさん残りましたが、一生懸命提案した内容は、これから実装に向けて動き出していくようです。プレゼンを終えた安堵と自分たちのアイデアがこれから形になっていくワクワク感を胸に、会議室を後にしました。

北九州市立大学の学生による台湾インターンも今回で3回目。年々私たち、そして、クライアントからの期待も高まるなか、期待以上の成果を残そうと工夫しながら奮闘する姿が頼もしくもあり、自分の学生時代と重ねた懐かしさもありました。

目的のために積極的に行動する力と、計画を実行に移し着実に推進していく実行力を兼ね備えた二人の将来に期待しています。

クライアントへ成果プレゼン

インターン生の紹介や、1ヶ月に渡るインターンの内容を紹介

インターン編はコチラ

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のぴぃ学

ぴぃ学、真実と美月の場合 〜インターン編〜

2019.09.25

ぴぃ学、真実と美月の場合 〜インターン編〜

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…

ぴぃ学、ペンシルファミリーデイ2019の場合 〜インタビュー編〜

2019.07.25

ぴぃ学、ペンシルファミリーデイ2019の場合 〜インタビュー編〜

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…

ぴぃ学、ペンシルファミリーデイ2019の場合

2019.07.25

ぴぃ学、ペンシルファミリーデイ2019の場合

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…

ぴぃ学、霞翠小学校の場合

2019.07.12

ぴぃ学、霞翠小学校の場合

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…

ぴぃ学、勝馬小学校の場合

2019.07.03

ぴぃ学、勝馬小学校の場合

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…

ぴぃ学、果穂と優紀の場合 〜プレゼン編〜

2018.10.30

ぴぃ学、果穂と優紀の場合 〜プレゼン編〜

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…