研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

これから企業が考えるべき、顧客データの有効活用とは?〜パーソナルデータ利活用の最先端事例〜【7/11福岡】

セミナー

2019.06.07

キャナルシティ博多
ユナイテッド・シネマにて開催!
これから企業が考えるべき、顧客データの有効活用とは?
〜パーソナルデータ利活用の最先端事例〜【7/11福岡】

ペンシルは、サイバーエージェントと「これから企業が考えるべき、顧客データの有効活用とは?〜パーソナルデータ利活用の最先端事例〜」と題した無料セミナーを、2019年7月11日(木)ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13にて開催いたします。本セミナーでは、ゲストスピーカーとして楽天様・LINE様、さらに地元企業の新日本製薬様をお招きし、ご登壇いただきます。

セミナー概要

サイバーエージェント ✕ ペンシル共催 無料セミナー
これから企業が考えるべき、顧客データの有効活用とは?
〜パーソナルデータ利活用の最先端事例〜

セミナー風景

データ分野における「AI活用」や「データドリブン」などマーケティングにおいてのバズワードとして、データという言葉を見ない日はありません。

なぜ、いま、改めてデータの重要性が叫ばれているのか。
データ取得範囲やつながりの多様性が広がっている現在、自社で持つデータの価値を見直し、活用方法を模索している企業も多いのではないでしょうか。

今回のセミナーでは、ゲストスピーカーとして楽天様、LINE様にご登壇いただきます。さらに、パネルディスカッションでは地元福岡を代表して新日本製薬様にもご参加いただき、組織での取り組みや、これからのデータ利活用の方向性など福岡でしかお話できないオフレコトーク満載でお届けします!

開催概要

日時

2019年7月11日(木)
14:00〜17:30(受付開始 13:30)

場所

ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13 6階(スクリーン6)
福岡市博多区住吉一丁目2‐22
キャナルシティ博多内

■地下鉄中州川端駅より徒歩約7分
■西鉄バス「キャナルシティ博多前」下車

定員・参加費

120名
無料・事前登録制
お申込み多数の場合は抽選制とさせていただきます。

主催

株式会社サイバーエージェント
株式会社ペンシル

ゲスト

楽天株式会社
LINE株式会社

対象

通販事業者様
広告・販促・ブランディング等に携わっている方
※主催企業と事業が競合する企業様のお申込みはご遠慮ください。

セミナープログラム

※当日セミナーの様子を撮影させていただく場合がございます。
※タイトル・講演内容などが変更となる場合もございます。予めご容赦ください。

14:00〜14:10 ご挨拶

株式会社サイバーエージェント
インターネット広告事業本部 西日本事業部 西日本4局 局長
藤井 厚史 氏

株式会社ペンシル
代表取締役社長 COO
倉橋 美佳

14:10〜14:40 第一部|楽天

楽天が創る、これからのマーケティング

楽天株式会社
執行役員
紺野 俊介 氏

楽天は世界でもユニークな楽天経済圏(楽天エコシステム)を複数の事業展開から構築して参りました。現在は、コマース事業、FinTech事業、モバイル事業に加え、第4の軸として広告事業を注力分野として掲げ、事業を推進しております。本セミナーでは、楽天の資産であるビッグデータ=楽天IDを基軸としたフルファネルマーケティングの世界観について、お話いたします。

14:40〜15:10 第二部|サイバーエージェント

データに基づいた意思決定、できてますか?
自社データを活用したダッシュボードモニタリング

株式会社サイバーエージェント
インターネット広告事業本部統括
羽片 一人 氏

最も価値のあるデータは自社データです。自社データを正しく管理・可視化・分析ができれば、事実をもとにした機会把握や課題解決ができるようになります。どのようにデータを集め、可視化し、施策に活かしていくのか、マーケティング担当者からブランドマネージャーまでダッシュボードを活用したリアルタイムの意思決定が進んでいます。今回はその実績事例を踏まえながら、明日にも始められるダッシュボード活用についてお話しします。

15:20〜15:50 第三部|ペンシル

なぜ自社データを活用できないのか?
ビジネスを自社データから改善するために必要な仕組みと事例紹介

株式会社ペンシル
WEBコンサルティング事業部 ゼネラルマネージャー
馬場 孝一

WEBマーケティングを取り巻く様々な環境の変化に伴い自社データの価値が高まっています。しかし、自社データを持っていても、実際のビジネス改善に活用できていないことに危機感を持たれている方も多いのではないでしょうか。本セミナーでは、自社データをどのような形で収集・管理するのか。そしてそのデータをどのように活用しビジネスの改善に繋げていくのかを事例と共にお話しします。

15:50〜16:20 第四部|LINE

LINEで実現するデータ活用の未来

LINE株式会社
広告事業本部 福岡オフィス 営業統括
永田 晃一 氏

LINE株式会社
広告プロダクト企画室
北出 庫介 氏

データ活用に取り組んではみたものの、うまくいかなかった、効果がよくわからなかった、という方も多いのではないでしょうか。LINEが考えるデータ活用の未来像や、どういった内容から取り組むべきか事例を用いてお話します。

16:30〜17:10 第五部|パネルディスカッション

データ活用の未来
最新事例に学ぶ!データ活用の施策と組織論

パネリスト
楽天株式会社 執行役員 紺野 俊介 氏
LINE株式会社 広告プロダクト企画室 北出 庫介 氏
新日本製薬株式会社 通販事業部Eコマース課 課長 外園 英彦 氏
株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部統括 羽片 一人 氏

モデレーター
株式会社ペンシル 代表取締役社長 COO 倉橋 美佳

持っているデータに合わせた活用方法を考えるだけでなく、お客様の喜びにつながるデータを持つことが重要です。実際に取り組んでいる事例をご紹介しながら、これからのデータ活用の方向性について、お話いたします。自社ではどのような活用ができるか、また、どんな準備が必要かを考えるきっかけにしていただければと思います。

17:10〜17:30 個別相談会

スピーカープロフィール

紺野 俊介

ゲストスピーカー
紺野 俊介 氏
楽天株式会社
執行役員

1975年、千葉県生まれ。横浜市立大学卒業後、EDS Japan(現日本ヒューレット・パッカード)を経て、2003年に株式会社アイレップに入社。デジタルマーケティング事業を牽引し、2006年には大阪証券取引所ヘラクレス(現 大阪証券取引所JASDAQ)への上場に成功。同年取締役に就任。2009年からは9年間代表取締役社長を務め、アイレップを運用型広告でトップクラスの企業へと導く。書籍・コラム執筆や、セミナー講演も多数。2018年7月、楽天株式会社入社、同年8月より現職。

外園 英彦

ゲストスピーカー
外園英彦(ほかぞの ひでひこ) 氏
新日本製薬株式会社
通販事業部Eコマース課 課長

福岡生まれ。2009年健康食品通販企業へ入社。インターネット通販部門にてWEBマーケティングを統括したのち、新商品開発・ブランドマネージャー業務等に従事。2016年4月 新日本製薬株式会社へ入社。オフライン通販におけるコスメ・ヘルスケア領域のCRM構築・改善を担当後、2019年4月より現職。

永田 晃一

ゲストスピーカー
永田 晃一 氏
LINE株式会社
広告事業本部 福岡オフィス 営業統括

アドネットワーク会社での九州支社立ち上げを経て、2017年6月 LINE株式会社へ入社。運用型広告LINE Ads Platformの西日本エリアでのセールスを担当。2018年1月に大阪オフィス、同年10月には福岡営業拠点の立ち上げを担い、現在は福岡にて営業統括を務めている。

北出 庫介

ゲストスピーカー
北出 庫介(きたでこうすけ)氏
LINE株式会社
広告プロダクト企画室

電機メーカー、外資系EC企業を経て、2013年6月〜ネット専業広告代理店にて運用型広告におけるProduct Managerとして従事。2016年12月 LINE株式会社へ入社。B2Bビジネスプロダクト企画室にてProduct Managerとして広告パフォーマンス向上/ブランド/販促の企画などを担当。

羽片 一人

羽片 一人(はかた かずと) 氏
株式会社サイバーエージェント
インターネット広告事業本部統括
 

2009年株式会社サイバーエージェントへ入社。インターネット広告事業本部にて営業に従事。 2010年株式会社CA Beatを設立、代表取締役社長に就任。メディア事業、ゲームコミュニティ事業の立ち上げを行う。2014年広告事業本部データ責任者を経て、アドテク領域責任者に。現在はインターネット広告事業本部統括 兼 データビジネス責任者を兼任。

倉橋 美佳

倉橋 美佳
株式会社ペンシル
代表取締役社長 COO
 

ペンシル入社後、通販サイトを中心にサイトの企画運用・プロモーション設計・運用等、総合的なWEBコンサルティングに従事。仮説と検証に基づく改善を実施するため、サイト分析ツール「スマートチーター」プロジェクトを主導し自社開発を行う。現在は、ダイレクトマーケティング領域でのコミュニケーション設計や「共感」や「信頼」をコントロールし「つながり=エンゲージメント」をマネジメントという考え方のCEM(Customer Engagement Management)を提唱し、研究・開発に取り組む。セミナーや講演、執筆活動を積極的に実施し、アドテック東京/関西/九州等で公式スピーカーを務める傍ら、ボードメンバーとしても参画している。

馬場 孝一

馬場 孝一
株式会社ペンシル
WEBコンサルティング事業部
ゼネラルマネージャー

化粧品通販会社でのWEBマスター業務を経て2011年にペンシル入社。不動産・留学・求人・ファッション通販・旅行関連サービスなど未経験業種のWEBサイトコンサルティングに従事。クライアントの売上を数倍に増やすなどの成功実績を持つ。また、前職の経験を活かし、システム開発の案件も多く担当。WEBサイトだけでなく基幹システムまで含めた、「売上を伸ばすため」のシステム開発を得意としている。現在ではWEBコンサルティング業務に加え、企画からプロモーション設計などのITマーケティング業務に従事し、社内外でITマーケティングのセミナー講師を務め、後進の育成を行っている。

満席のため受付を終了しました

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のセミナー

アンファーに聞く!モバイル時代に必要なCRM戦略【10/18福岡】

セミナー

2019.09.25

アンファーに聞く!
モバイル時代に必要なCRM戦略
【10/18福岡】

株式会社ペンシルは、 ゲストスピーカーにスカルプDのアンファー株式会社をお招きし、株式会社ヤプリと共催で「アンファーに聞く!モバ…

リピート通販事業者が取り組むべきROAS改善セミナー〜新規開拓からリピート増加まで最新事例をご紹介〜【9/27東京】

セミナー

2019.08.09

リピート通販事業者が取り組むべきROAS改善セミナー〜新規開拓からリピート増加まで最新事例をご紹介〜【9/27東京】

株式会社ペンシルは、株式会社スクロール360、株式会社プロスペクトクリエイトと3社共催で「リピート通販事業者が取り組むべきROA…

Webマーケティングの最新潮流2019と活用 〜これ、ちゃんとやってますか?〜【9/18渋谷】

セミナー

2019.08.01

Webマーケティングの最新潮流2019と活用
〜これ、ちゃんとやってますか?〜【9/18渋谷】

株式会社ペンシルは、「Webマーケティングの最新潮流2019と活用 〜これ、ちゃんとやってますか?〜」と題する無料セミナーを、 …

「価値観多様化時代」のインターネットマーケティング最新施策セミナー 〜集客からCRMまで、一気通貫で行うべきCEM(Customer Engagement Management)とは〜【6/17福岡】

セミナー

2019.05.17

「価値観多様化時代」のインターネットマーケティング最新施策セミナー
〜集客からCRMまで、一気通貫で行うべきCEM(Customer Engagement Management)とは〜【グーグル社員登壇】6/17(月)福岡

株式会社ペンシルは、「"価値観多様化時代"のインターネットマーケティング最新施策セミナー 〜集客からCRMま…

Facebook登壇 〜最先端事例!認知拡大から刈取りまで〜 フルファネルコミュニケーション実践セミナー【5/23東京】

セミナー

2019.04.05

Facebook登壇
〜最先端事例!認知拡大から刈取りまで〜
フルファネルコミュニケーション実践セミナー【5/23東京】

株式会社ペンシルは、株式会社ニューステクノロジーと「〜最先端事例!認知拡大から刈取りまで〜 フルファネルコミュニケーション実践セ…

年商10億円以上を目指すEC事業者様向け ユーザーを不快にさせず、売上を向上させるためのデジタルマーケティング活用術【3/11渋谷】

セミナー

2019.02.06

年商10億円以上を目指すEC事業者様向け
ユーザーを不快にさせず、売上を向上させるためのデジタルマーケティング活用術【3/11渋谷】

株式会社ペンシルは、 GMOシステムコンサルティング株式会社、株式会社GeeeNと共同で「年商10億円以上を目指すEC事業者様向…