ペンシル✕学生 ぴぃ学

ぴぃ学、京大アメフト部「GANGSTERS」の場合

2022.03.14

ぴぃ学、京大アメフト部「GANGSTERS」の場合

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供しています。

ペンシルにどっぷり浸かった個性豊かな学生が、一体何を学び、どんなことを感じたのかを紹介する「ぴぃ学」。今回は、京都大学のアメリカンフットボール部「GANGSTERS」の学生と行った取組について紹介します。

GANGSTERS × PENCIL プロジェクト

プロジェクト

「日本一を目指す。
そのためには大会で勝ち続けなければいけない。」


そんな熱い志を持った学生たちが集まる、京都大学アメリカンフットボール部 「GANGSTERS」。

今回は、「GANGSTERS」の目指す目標と抱える課題を、マーケティング視点で紐解くプロジェクト。ペンシルの仕事やマーケティングの楽しさ、インターネットの力で課題を解決する面白さを知ってほしいという思いも込めて、プロジェクトが始動しました。

京都大学アメリカンフットボール部
「GANGSTERS」公式サイト
 http://gangsters-web.com/

晴明神社

いざ、京都へ

2022年3月3日。
今回は、代表取締役社長 倉橋美佳 率いるペンシルチームが京都へ。

福岡とはまた違った雰囲気を持つ京都。朝の冷たく澄んだ空気と、趣のある街並みに、ピンっと背筋が伸びるような気持ちになりながら、道中「晴明神社」でパワーをもらいつつ、京都大学へ向かいました。

「おはようございます!」「今日はよろしくお願いします!」
学生のハキハキとした元気な声で、1日がスタートしました。

合宿

ペンシル流 "合宿"

今回は、10名の学生たちと"合宿"形式でワークショップを実施しました。

プロジェクト全体の目的を明確にし、その達成に向けてみんなで実行計画を立てる会議のことを、ペンシルでは"合宿"と呼びます。

プロジェクトに関わるメンバーが集まり、達成したい目的に向けて「いま抱えている課題は何か」「課題解決に向けたアクションをどのように起こすか」などを数時間(時には数日)かけて話し合います。

議論

白熱する議論

マーケティングのフレームワークを用いながら、話し合いを進める学生たち。

ペンシルチームも議論に参加して、新しい視点や切り口で、課題を深堀りしていきました。(時々でてくるアメフト用語や、GANGSTERSならではの略語などを調べたり、尋ねたりしながら、、)

アウトプット


悩みながらも自分の考えを言葉にして伝える姿や、仲間が出した意見に問いかけをしながら考えをまとめ上げていく姿からは、本気でアメフト部のことを考える姿勢や目標達成への熱意が伝わってきました。

合宿を終えて

京大アメフト部4回生 鈴木志郎さん より

ペンシルさんとの会議では、新入部員勧誘の取り組みについて今までの取り組みを整理することができ、非常に有意義な時間でした。昨年までの取り組みが間違っていなかったと再確認することができました。

新入部員のペルソナ設計や、入部までのジャーニーマップは昨年までも作成していましたが、今回みんなで作成し、改めてターゲット像を想像しやすくなりました。

また、例年目の前の勧誘に追われて、ゴールまでを見通し、特に京大アメフト部ならではの強みとはなにか、どうPRするべきか考える時間を取ることはできていなかったので、今回じっくりと議論できてよかったです。

今後も長期的な目線で、何をいつどうやって、伝えることが大事かはチーム内でしっかりと話していきたいと思います。

ありがとうございました。

合宿を終えて

さいごに

約4時間にわたる合宿は、学生から今後行っていくアクションの発表を最後に終了しました。
「明日から実行できるアクションまで落とし込むことが重要!」そう伝えて開始した話し合い。
どのチームも即実行できる具体的な内容になっていました。

合宿が終わった後には、
「今日使った資料は持って帰っていいですか?」
「普段、企業の人たちと合宿を行うときは、もっと細かく話し合いを行うんですか?」
「過去に自分たちで課題についてまとめた資料があるので、アドバイスをもらえませんか?」
と、ペンシルメンバーのもとに集まる意欲的な学生たち。

今後は、アクションを進めるためのサポートもペンシルが行っていきます。
夢中になれるものを見つけ、仲間と一緒に熱くぶつかり合える学生たちが、プロジェクトにおいてどのように目標達成に向き合っていくのか、非常に楽しみになる1日でした。

GANGSTERSの皆さま、ありがとうございました!

教育機関の皆さま

ペンシルは今後もこのような活動に積極的に参加して参ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のぴぃ学

ぴぃ学、ペンシルファミリーデイ2021の場合

2021.11.18

ぴぃ学、ペンシルファミリーデイ2021の場合

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…

ぴぃ学、拓真の場合 〜オンライン授業だし離島でインターンやってみた〜

2020.12.02

ぴぃ学、拓真の場合 〜オンライン授業だし離島でインターンやってみた〜

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…

ぴぃ学、ペンシルファミリーデイ2020の場合

2020.08.24

ぴぃ学、ペンシルファミリーデイ2020の場合

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…

ぴぃ学、フデバコ学童の場合 〜ペンシルの動物探し!〜

2020.03.05

ぴぃ学、フデバコ学童の場合 〜ペンシルの動物探し!〜

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…

ぴぃ学、真実と美月の場合 〜プレゼン編〜

2019.10.17

ぴぃ学、真実と美月の場合 〜プレゼン編〜

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…

ぴぃ学、真実と美月の場合 〜インターン編〜

2019.09.25

ぴぃ学、真実と美月の場合 〜インターン編〜

「若者にチャンスと環境を与えたい」という創業時の想いにより、ペンシルではインターンシップなど様々なカタチで学びの場を提供していま…