研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

サンフランシスコ支店開設のお知らせ

リリース

2014.02.01

サンフランシスコ支店開設のお知らせ

研究開発型WEBコンサルティング会社、株式会社ペンシル(代表取締役社長:覚田義明、以下 ペンシル)は、2014年2月1日にサンフランシスコ支店を開設いたしました。本支店の開設により、米国ウェブ業界の最新情報を収集しながら、現地企業とのネットワークやパートナー関係構築を図り、高まるお客さまのグローバル展開のニーズに対応して参ります。

開設背景と目的

少子高齢化が進み、人口が減少し続けることが予想される日本において、生産者、小売業者、消費者の数も同じく減少することが予想されます。生産者数、また小売業者数の減少は、それぞれ海外での生産、そしてインターネットで販売することで解決できるかもしれません。しかしながら消費者数減少に対しては、未だ有効な解決策が見いだせておらず、海外に目を向け、新たな市場を開拓する動きが高まっています。

そこで、このたびペンシルは、これまでに500クライアント・2,000サイト以上に提供してきたコンサルティングのノウハウや知見を活かし、お客さまのグローバル展開を支援すべく、米国サンフランシスコ支店を開設する運びとなりました。
米国ウェブ業界の最新情報やネットワークが加わることで、当社の強みであるコンサルティングをさらに強化でき、お客さまに最適なサービスを提供することで、日本企業のグローバル展開、またグローバル企業の日本展開を支援して参ります。

サンフランシスコについて

シリコンバレーには、その名前の由来のとおり多くの半導体メーカーや、近年ではインターネット関連企業が存在しています。しかしながら、昨今ウェブ業界を賑わすスタートアップ企業やそのサービスは、シリコンバレー中心部から車で1時間程離れた、北部のサンフランシスコで生まれています。ウェブ業界に関わる多くの優秀な人材がサンフランシスコに集まり、数多く開催されるイベントでは活発なネットワークづくりが行われ、サンフランシスコには常に最新の情報が集まっています。

また、ペンシル・サンフランシスコ支店は、サンフランシスコのSoMa(ソーマ)地区にあるコワーキングスペース「Hatch Today」内に開設いたします。 “SoMa”は“South of Market”の略で、サンフランシスコ市内を通る大通り “Market Street(マーケット通り)”の南側に位置しています。元々倉庫街であったこの地に、現在では多くのスタートアップ企業が集結しています。 「Hatch Today」は、SoMa地区にいくつかあるコワーキングスペースの中でも、ひと際盛り上がりを見せるコワーキングスペースのひとつです。

サンフランシスコ支店 概要

名称
株式会社ペンシル サンフランシスコ支店
住所
645 Harrison Street, Suite 200, San Francisco, CA 94107, USA
開設日
2014年2月1日(土)
主な活動
・グローバル企業の日本展開におけるウェブコンサルティング
・日本企業のグローバル展開におけるウェブコンサルティング
・ウェブマーケティング動向調査・情報収集

株式会社ペンシル サンフランシスコ支店

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のリリース

代表取締役社長COO 倉橋美佳がアドテック九州に登壇 – 新たな取り組みが続々!福岡の最新小売・流通事情

リリース

2019.01.17

代表取締役社長COO 倉橋美佳がアドテック九州に登壇 - 新たな取り組みが続々!福岡の最新小売・流通事情

2019年2月14日(木)、JR九州ホールにて開催される、最前線のマーケターが集結し、ディスカッション、展示、セッション参加を通…

日本経済新聞社主催「第2回 トップが主導する企業のテレワーク戦略」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

リリース

2019.01.11

日本経済新聞社主催「第2回 トップが主導する企業のテレワーク戦略」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

日本経済新聞社主催「第2回 トップが主導する企業のテレワーク戦略」に、代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇いたします。

成果報酬型サイト離脱抑制ソリューション「PLOTEGO」提供開始、ウェブサイトから離脱しようとした高関心ユーザーの20%が顧客転換

リリース

2019.01.08

成果報酬型サイト離脱抑制ソリューション「PLOTEGO」提供開始、ウェブサイトから離脱しようとした高関心ユーザーの20%が顧客転換

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

Amazon Web Servicesの「APN スタンダードテクノロジーパートナー」に認定されました

リリース

2019.01.07

Amazon Web Servicesの「APN スタンダードテクノロジーパートナー」に認定されました

ペンシルは、Amazon Web Services(AWS)の世界的なパートナープログラム「AWS パートナーネットワーク(AP…

九州経済産業局「シニア人材採用 活用・活躍支援サイト」にペンシルの取組事例が紹介されました

リリース

2019.01.04

九州経済産業局「シニア人材採用 活用・活躍支援サイト」にペンシルの取組事例が紹介されました

九州経済産業局「シニア人材採用 活用・活躍支援サイト」のシニア人材活躍事例集に、アクティブシニア採用やその影響など、ペンシルの取…

スポーツ庁「スポーツエールカンパニー」に認定、部活動やスタンディングワークの推進を評価

リリース

2018.12.20

スポーツ庁「スポーツエールカンパニー」に認定、部活動やスタンディングワークの推進を評価

ペンシルは、会社公認の部活動やスタンディングワークの推進などが評価され、スポーツ庁より「スポーツエールカンパニー」に認定されまし…