研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

世界最大級のデジタルマーケティングカンファレンス[ad:tech kansai(アドテック関西)]のカンファレンススピーカーとして登壇!

リリース

2014.11.26

世界最大級のデジタルマーケティングカンファレンス[ad:tech kansai(アドテック関西)]のカンファレンススピーカーとして登壇!

株式会社ペンシルの取締役COO兼 パフォーマンスマネイジメント部マネージャー倉橋美佳は、ディーエムジー・イベンツ・ジャパンが主催する[ad:tech kansai(アドテック関西)]にカンファレンススピーカーとして登壇いたします。

カンファレンス概要

大阪開催!【C-2】Digital Marketing 101
『売上げがあがるECマーケティング基礎講座』

セミナー風景

「売上げがあがるECマーケティング基礎講座」と題し、ハウスウェルネスフーズ株式会社 徳倉氏、味の素株式会社 竹盛氏、株式会社大広九州 月成氏、株式会社ペンシル 倉橋の4者が、EC通販の現場で日々実務に挑んでいる広告主側と支援会社側のEC担当者として集結。通販成熟期での『EC通販での売り方』をテーマにし、ケーススタディをもとに議論いたします。

開催概要

日時

2014年11月26日(水)
14:10〜15:00

場所

グランフロント大阪
コングレコンベンションセンター
会場はこちら

パス種別

フルカンファレンスパス
ワンデーパス
(有料・事前登録にて割引)

セッションサマリー

アドテクノロジーの進化によって、マーケティングの自動化が進むと言われている一方で、まったく平穏な日々が訪れていない場所がある。中小通販企業のプレイヤー増加、ナショナル企業の通販参入など激化した競合状況下で、顧客獲得効率を上げるため、維持するために繰り返される数々のバナーやLPのクリエイティブABテスト、媒体メニューや配信方法のABテスト。その場所は「EC通販」の現場である。

ただ、そのABテストを積み重ねるだけでは解決できない現実がある。この成熟期のEC通販市場であるからこそ大事なこと。それは、事業を勝ち組にするための「新たな収益モデル」を作ることである。

以前は、顧客を獲得すればある程度の回数を継続購入されていたが、今ではその継続回数も低下している通販企業も珍しくありません。EC通販市場に競合の同類商品も多くなり、差別化も難しく、商品だけで顧客を継続維持するのが難しくなってきているためです。だからこそ、販促する商品優位性を理解した『売り方』作りが重要視されてきてます。

このセッションでは、EC通販の現場で日々実務に挑んでいる広告主側と支援会社側のEC担当者が集結。通販成熟期での『EC通販での売り方』をテーマにし、ケーススタディをもとに議論していきます。EC通販の現場に日々いるからこそ「見える大事なコト」、「見えてきた大切なコト」をお伝えしたいと思います。(Written by 月成信裕)

講師プロフィール

ハウスウェルネスフーズ株式会社 チームマネージャー 徳倉 洋太

ハウスウェルネスフーズ株式会社

設立:2006年4月3日
所在地:〒664-0011 兵庫県伊丹市鋳物師3丁目20番地
Website:http://www.house-wf.co.jp

ハウスウェルネスフーズ株式会社
チームマネージャー
徳倉 洋太 氏(Tokukura Yota) プロフィール

立命館大学大学院経営学研究科修了。2005年ハウス食品に中途入社し、リサーチ部門に所属。その後、健康食品部へ異動。新規通販ビジネスの立ち上げに携わり、立ち上げ後はマーケティング・フルフィルメント等を担当する。ダイレクトマーケティング事業部発足後、ハウス食品グループ内で独立運用していた通販ビジネスを統合(システム、フルフィルメント等)、全体最適と効率化を図る。2013年10月ハウス食品グループが持株会社制へ移行し、健康食品・通販事業がハウスウェルネスフーズに移管される事となり出向。現在に至る。

味の素株式会社 チームマネージャー 健康ケア事業本部 ダイレクトマーケティング部 竹盛 晋也

味の素株式会社

設立:1925年12月17日
所在地:〒104-8315 東京都中央区京橋一丁目15番1号
Website:http://www.ajinomoto.co.jp

味の素株式会社
健康ケア事業本部 ダイレクトマーケティング部
竹盛 晋也 氏(Takemori Shinya) プロフィール

1977年生まれ。沖縄県出身。2002年武蔵工業大学(現東京都市大学)工学部卒。
大学卒業後、ポイント系WEB媒体社に入社。会員獲得やアフィリエイトを活用した広告開発、運用に従事。2004年より健康食品通販会社にて、ECサイト構築、メディアプランニングなどWEBマーケティングの立ち上げに携わる。その後、健康食品通販のWEBコンサルティング業務を経て、2011年味の素株式会社入社。現在はダイレクトマーケティング部にて、アミノ酸・食品・医薬での研究を活かし商品化された、通販限定商品「味の素KK健康基盤食品」のWEBマーケティングを担当。
ad:tech Tokyo 2013、ad:tech Kyusyu 2013 公式カンファレンス参加。

株式会社大広九州 ストラテジスト WEBプロデューサー 月成 信裕

株式会社大広九州

設立:平成15年3月12日
所在地:〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目4番2号 エルガーラ11階
Website:https://www.daiko-kyushu.co.jp

株式会社大広九州
ストラテジスト/WEBプロデューサー
月成 信裕 氏(Tsukinari Nobuhiro) プロフィール

1978年福岡県生まれ。ストラテジスト/WEBプロデューサー。株式会社大広九州ソリューション開発局ストラテジックプランニング部に所属。多くのWEBサイト構築、プロモーション設計・運用、プロデュースに従事。多様なアプローチでコミュニケーションの可能性を模索している。現在は、通販企業のWEB運用ならびメーカー企業へのダイレクトレスポンスマーケティング導入業務を中心に活躍中。

株式会社ペンシル 取締役COO 兼 パフォーマンスマネイジメント部マネージャー 倉橋 美佳

株式会社ペンシル

設立:1995年2月10日
所在地:ペンシル東京オフィス|〒106-6117 東京都港区六本木6丁目10-1 六本木ヒルズ森タワー17F
Website:https://www.pencil.co.jp/

株式会社ペンシル
取締役COO 兼 パフォーマンスマネイジメント部マネージャー
倉橋 美佳(Mika Kurahashi) プロフィール

福岡市生まれ。株式会社ペンシル 取締役COO兼パフォーマンスマネイジメント部マネージャー。制作会社を経て2003年にペンシル入社。通販サイトを中心にマーケティングを踏まえたサイトの企画運用・プロモーション設計・運用など総合的なWEBサイトコンサルティングに従事。仮説と検証に基づく改善を実施するため、自社解析ツール「スマートチーター」のプロジェクトも主導。薬事法管理者およびコスメ薬事法管理者。

お申し込みを締め切りました

この他のリリース

代表取締役社長COO 倉橋美佳がアドテック九州に登壇 – 新たな取り組みが続々!福岡の最新小売・流通事情

リリース

2019.01.17

代表取締役社長COO 倉橋美佳がアドテック九州に登壇 - 新たな取り組みが続々!福岡の最新小売・流通事情

2019年2月14日(木)、JR九州ホールにて開催される、最前線のマーケターが集結し、ディスカッション、展示、セッション参加を通…

日本経済新聞社主催「第2回 トップが主導する企業のテレワーク戦略」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

リリース

2019.01.11

日本経済新聞社主催「第2回 トップが主導する企業のテレワーク戦略」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

日本経済新聞社主催「第2回 トップが主導する企業のテレワーク戦略」に、代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇いたします。

成果報酬型サイト離脱抑制ソリューション「PLOTEGO」提供開始、ウェブサイトから離脱しようとした高関心ユーザーの20%が顧客転換

リリース

2019.01.08

成果報酬型サイト離脱抑制ソリューション「PLOTEGO」提供開始、ウェブサイトから離脱しようとした高関心ユーザーの20%が顧客転換

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

Amazon Web Servicesの「APN スタンダードテクノロジーパートナー」に認定されました

リリース

2019.01.07

Amazon Web Servicesの「APN スタンダードテクノロジーパートナー」に認定されました

ペンシルは、Amazon Web Services(AWS)の世界的なパートナープログラム「AWS パートナーネットワーク(AP…

九州経済産業局「シニア人材採用 活用・活躍支援サイト」にペンシルの取組事例が紹介されました

リリース

2019.01.04

九州経済産業局「シニア人材採用 活用・活躍支援サイト」にペンシルの取組事例が紹介されました

九州経済産業局「シニア人材採用 活用・活躍支援サイト」のシニア人材活躍事例集に、アクティブシニア採用やその影響など、ペンシルの取…

スポーツ庁「スポーツエールカンパニー」に認定、部活動やスタンディングワークの推進を評価

リリース

2018.12.20

スポーツ庁「スポーツエールカンパニー」に認定、部活動やスタンディングワークの推進を評価

ペンシルは、会社公認の部活動やスタンディングワークの推進などが評価され、スポーツ庁より「スポーツエールカンパニー」に認定されまし…