研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

アンダスとペンシル、台湾版単品リピート通販専用カートを共同開発 解約率0.5%のネット通販売上向上ツール「スマイルツールズ」をローカライズ、台湾での越境EC・海外現地ECの支援強化

リリース

2016.06.10

アンダスとペンシル、台湾版単品リピート通販専用カートを共同開発 解約率0.5%のネット通販売上向上ツール「スマイルツールズ」をローカライズ、台湾での越境EC・海外現地ECの支援強化

単品通販企業を中心にウェブマーケティング事業を展開するアンダス株式会社(所在地:福岡市中央区、代表取締役社長:前田哲郎、以下アンダス)と研究開発型のウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(所在地:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下ペンシル)は、台湾向け単品リピート通販専用売上向上ツール「スマイルツールズ 台湾」を共同開発し、提供を開始いたしました。日本国内で多数の導入実績があり解約率0.5%を誇るスマイルツールズを台湾版にローカライズし、リピート通販が浸透していない台湾において新たにリピート通販文化の創造を目指すとともに、アジア地域への進出支援サービスを強化・拡大して参ります。

「スマイルツールズ 台湾」の特徴

日本に法人を置いたまま海外消費者に商品を提供する越境EC型と、海外現地法人を設立して販売拡大を図る海外現地EC型の両方に対応可能です。多くの単品リピート通販向けシステムとは異なり、企業ニーズに応じてカスタマイズができ、価格は日本国内同様、月額95,000円(税抜)から提供いたします。

「スマイルツールズ 台湾」購入者情報入力フォーム画面

<「スマイルツールズ 台湾」購入者情報入力フォーム画面>

越境EC型の場合

海外購入者でも現地通貨による価格でクレジットカード払いができる多通貨決済システムを導入することにより、購入者の支払いの利便性を高めるだけでなく、日本円のみの決済対応の場合、海外購入者が現地通貨での支払額を即座に確認できないことから購入を見合わせるといった機会損失を防ぐことが可能です。また、EC決済協議会にて禁止されているクロスボーダー取引の制約に抵触しない取引を可能にし、購入者およびEC事業者にも安心してご利用いただけます。

海外現地EC型の場合

クレジットカード決済だけでなく、コンビニ決済など、現地の多様な決済ニーズに合わせ、安全かつ継続的な取引が可能な現地決済システムと連携しています。それぞれのユーザーに合わせた決済方法を用意することで、最終的な購入率の向上に貢献します。

共同開発の経緯

近年、ウェブ通販領域において、日本企業のアジア地域への進出拡大を受け、進出支援サービスの需要が急速に拡大しています。アンダスでは2011年12月より、単品ネット通販の売上アップとリピート顧客獲得のためのフォーム、ステップメール、広告効果測定、顧客分析、LPO(ランディングページ最適化)機能が全て揃った売上向上ツール「スマイルツールズ」を提供しています。一方でペンシルは、20年間に渡り大手企業を中心にウェブからの売上や成約をアップさせ、ウェブ戦略を成功に導いてきた実績をもとに、台湾現地法人を設立し商品特化型通販における日本企業の台湾進出支援を行っています。両社が共同で「スマイルツールズ 台湾」を開発することにより、台湾におけるウェブマーケティングノウハウを反映した単品リピート通販専用売上向上ツールの提供が可能になるとともに、不要な機能を省き、コンサルティング会社同士がコンサルティングを行う現場の中で必要と判断する機能だけを凝縮したシンプルで使い易いツールを提供して参ります。

今後の展望

両社は、本ツールを2017年6月までにEC事業社30社への導入を目指して参ります。これにより、リピート通販が浸透していない台湾において、新たなリピート通販文化醸成に貢献します。また、ペンシルが実施し、日本と台湾で同一デザインのページ・フォームを展開し、同一インターフェースにおける国による違いがあるのかを検証したグローバル社会実験の結果を本ツールに随時反映して参ります。同様の実験は台湾だけでなく、タイやインドネシアなどEC市場の成長が期待されるアジア地域、およびアフリカ地域でも実施し、各国ごとの特性を反映したシステム構築に取り組み、様々なEC事業者の海外進出を支援して参ります。

アンダス株式会社について

所在地
福岡市中央区今泉1-20-2 天神MENTビル9F
拠点
福岡
代表者
代表取締役社長 前田哲郎
設立
2004年6月14日
資本金
1,000万円
URL
http://www.andus.co.jp/

株式会社ペンシルについて

所在地
福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル5F
拠点
東京/福岡/サンフランシスコ/台湾
代表者
代表取締役社長COO 倉橋美佳
設立
1995年2月10日
資本金
5,200万円
URL
https://www.pencil.co.jp/

関連記事

スマイルツールズ サービスサイト:http://www.smiletools.jp/

この他のリリース

代表取締役社長 倉橋美佳が認定講師「LINE Frontliner」に選出、地域に根ざしたLINE活用を発信

リリース

2020.10.15

代表取締役社長 倉橋美佳が認定講師「LINE Frontliner」に選出、地域に根ざしたLINE活用を発信

LINEの法人向けサービスの更なる発展を促進することを目的とした認定講師制度「LINE Frontliner」に、代表取締役社長…

ブランドパーソナリティとマルチカルチャー、アドテック東京に代表取締役社長 倉橋美佳が登壇

リリース

2020.10.14

ブランドパーソナリティとマルチカルチャー、アドテック東京に代表取締役社長 倉橋美佳が登壇

2020年10月29日(木)〜30日(金)、東京国際フォーラムにて開催されるアジア最大級のマーケティングカンファレンス「アドテッ…

日本マーケティング学会「マーケティングカンファレンス2020」に代表取締役社長 倉橋美佳が登壇

リリース

2020.10.07

日本マーケティング学会「マーケティングカンファレンス2020」に代表取締役社長 倉橋美佳が登壇

日本マーケティング学会が主催する「マーケティングカンファレンス2020」に、代表取締役社長COO 倉橋美佳が登壇いたします。

令和3年度新卒者 内定式を実施しました

リリース

2020.10.01

令和3年度新卒者 内定式を実施しました

令和3年度の新卒者内定式を開催しました。

戦略的DXコンサルティングを提供するペンシル、自社開発サイト分析ツール「スマートチーター」を「DX経営プラットフォーム」にブランド刷新

リリース

2020.09.01

戦略的DXコンサルティングを提供するペンシル、自社開発サイト分析ツール「スマートチーター」を「DX経営プラットフォーム」にブランド刷新

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

DtoC SUMMITが「D2C & RETAIL SUMMIT 2021」にアップグレード、オンライン×オフラインのハイブリッド形式で開催決定

リリース

2020.08.26

DtoC SUMMITが「D2C & RETAIL SUMMIT 2021」にアップグレード、オンライン×オフラインのハイブリッド形式で開催決定

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳)は、2020…