研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

日本マーケティング学会「マーケティングカンファレンス2020」に代表取締役社長 倉橋美佳が登壇

リリース

2020.10.07

日本マーケティング学会「マーケティングカンファレンス2020」に代表取締役社長 倉橋美佳が登壇

日本マーケティング学会が主催する「マーケティングカンファレンス2020」に、代表取締役社長COO 倉橋美佳が登壇いたします。

マーケティングカンファレンス2020

マーケティングカンファレンス2020

日本マーケティング学会の学会員が一同に集まり、研究報告や議論を行う研究大会「マーケティングカンファレンス2020」。今年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大により、10月18日(日)にオンラインで開催され、リサーチプロジェクト・セッション、オーラルセッション、ポスターセッション、基調講演などのプログラムが予定されています。

開催概要

日付
2020年10月18日(日)
場所
オンライン
主催
日本マーケティング学会
参加費
カンファレンス参加費:2,500円
非学会員の学部生・修士院生参加費:2,500円
申込み
http://www.j-mac.or.jp/conference/

代表取締役社長 倉橋美佳がオーラルセッションに登壇

シニアのeコマース利用についての一考察

ガイドライン策定のための購買時の不安要因の探索と分類

代表取締役社長COO 倉橋美佳はオーラルセッションに登壇し、超高齢社会におけるシニアのインターネット利用について発表します。

日時
2020年10月18日(日) 12:20〜12:39
登壇者
株式会社ペンシル 代表取締役社長COO 倉橋 美佳
福岡大学 商学部 准教授 太宰 潮
セッションURL
http://www.j-mac.or.jp/oral/dtl.php?os_id=265

セッション要約

シニアのeコマース利用についての一考察
ガイドライン策定のための購買時の不安要因の探索と分類

日本は超高齢社会となり、年齢格差による「デジタル・ディバイド」が大きな課題となっている。インターネット利用時の不安要素は、デジタル・ディバイドを広げるための大きな要因となっており、不安を感じる原因の究明や不安要素を軽減することは、インターネット利用を通じたQOLの向上つながる重要な課題である。

本研究では、高齢者がインターネット利用時およびeコマース利用時にどのような点に不安を感じるか、または、不安を感じやすい人の特徴をアンケート調査により探索した。不安を感じやすい人の特徴は明確な差異はなかったが、不安要素については明らかになった。今後は、高齢者のeコマース利用のガイドライン策定に向けて、より細分化した不安要素の分解など今後の課題を記した。

倉橋美佳

倉橋 美佳

株式会社ペンシル 代表取締役社長COO

2003年、ペンシル入社。通販サイトを中心にサイトの企画運用・プロモーション設計・運用等、総合的なWebコンサルティングに従事。仮説と検証に基づく改善を実施するため、サイト分析ツール「スマートチーター」プロジェクトを主導し自社開発を行う。2014年、アジア圏へのクロスボーダーEC事業支援を開始。台湾を皮切りに、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、シンガポール等へのEC支援サービスを構築。2016年、代表取締役社長COO、及び、台湾現地法人「台灣朋守有限公司」の総経理に就任し、グローバル展開を含めたペンシルグループ全体のWebコンサルティング事業を率いる。2017年、シンガポール現地法人「Digital Marketing Think Tank Pte. Ltd.」を設立し代表に就任。セミナーや講演活動を積極的に実施し、アドテック東京/関西/九州等で公式スピーカーを務める傍ら、ボードメンバーとしても参画している。

太宰 潮

太宰 潮

福岡大学商学部 准教授

2001年学習院大学経済学部卒業後、シンクタンク勤務を経て、学習院大学大学院に進学。博士後期課程単位取得退学後、2008年から福岡大学商学部に専任講師として勤務。2012年から現職。専門は消費者行動、マーケティング、マーケティングリサーチ、小売流通など。2016年9月から2017年8月まで、University of Missouri-Kansas City 客員研究員。2018年4月より日本消費者行動研究学会幹事。2019年7月より日本ダイレクトマーケティング学会理事。

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のリリース

代表取締役社長 倉橋美佳が認定講師「LINE Frontliner」に選出、地域に根ざしたLINE活用を発信

リリース

2020.10.15

代表取締役社長 倉橋美佳が認定講師「LINE Frontliner」に選出、地域に根ざしたLINE活用を発信

LINEの法人向けサービスの更なる発展を促進することを目的とした認定講師制度「LINE Frontliner」に、代表取締役社長…

ブランドパーソナリティとマルチカルチャー、アドテック東京に代表取締役社長 倉橋美佳が登壇

リリース

2020.10.14

ブランドパーソナリティとマルチカルチャー、アドテック東京に代表取締役社長 倉橋美佳が登壇

2020年10月29日(木)〜30日(金)、東京国際フォーラムにて開催されるアジア最大級のマーケティングカンファレンス「アドテッ…

令和3年度新卒者 内定式を実施しました

リリース

2020.10.01

令和3年度新卒者 内定式を実施しました

令和3年度の新卒者内定式を開催しました。

戦略的DXコンサルティングを提供するペンシル、自社開発サイト分析ツール「スマートチーター」を「DX経営プラットフォーム」にブランド刷新

リリース

2020.09.01

戦略的DXコンサルティングを提供するペンシル、自社開発サイト分析ツール「スマートチーター」を「DX経営プラットフォーム」にブランド刷新

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

DtoC SUMMITが「D2C & RETAIL SUMMIT 2021」にアップグレード、オンライン×オフラインのハイブリッド形式で開催決定

リリース

2020.08.26

DtoC SUMMITが「D2C & RETAIL SUMMIT 2021」にアップグレード、オンライン×オフラインのハイブリッド形式で開催決定

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳)は、2020…

行動規範をアップデートしました

リリース

2020.07.22

行動規範をアップデートしました

ペンシルの企業理念である「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を実現していくために、スタッフの行動指針となるべく定めて…