研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

ワークとライフの相互作用で働きがい向上へ、社員のパートナーを職場に招待するイベント『ペンシルパートナーデイ』を開催

リリース

2023.11.22

ワークとライフの相互作用で働きがい向上へ、社員のパートナーを職場に招待するイベント『ペンシルパートナーデイ』を開催

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシル)は、ワークとライフの相互作用による働きがい向上を目指して、社員のパートナーを職場に招待するイベント「ペンシルパートナーデイ」を2023年12月12日(火)に開催いたします。

「ペンシルパートナーデイ」開催の背景

ワークライフインテグレーションで「働く」を考える

ペンシルでは、2015年から「ダイバーシティ経営」を掲げ、多様なスタッフの多様な働き方を推進し、誰もが自分らしく最大のパフォーマンスで働ける環境を目指して様々な取り組みを行ってきました。

根本となる考え方の一つに、「ワークライフインテグレーション」があります。「ワーク=仕事」と「ライフ=個人の生活」を分断して考えるのではなく、統合して充実を図ることで、仕事とプライベートの双方で満足度やモチベーションが高まり、生産性の向上が実現し、両者の相乗効果でさらに良い循環が生まれるというものです。

これまでにも「タラワーク」や「ぺパポ」 「ファミリーデイ」などワークとライフの統合・充実を促進するための制度づくりや取り組みを行ってきました。

ファミリーデイ

きっかけは、「ファミリーデイ」

「パートナーデイ」開催のきっかけとなったのは、今年で7回目を迎えたイベント「ファミリーデイ」です。社員のご家族を会社に招待し、会社や仕事について知ることで、家族のコミュニケーションや家族同士・社員同士の交流を深めることを目的に毎年夏に開催しています。

「子どもが笑顔で会社へ送り出してくれる」「お互い、急な休みや育児休業の話がしやすくなった」など社員から嬉しい声も上がっており、目指す環境へと繋がるイベントになっています。

一方、毎年参加者の多くがお子さんであることから、プログラムはお子さんメインで楽しめるものになっていました。そんな中、社員を一番近くで支えてくださっているパートナーの皆さまへ大人向けのイベントがあってもいいのではと考え、企画したのが「パートナーデイ」です。

「IT業界は専門用語も多く、ペンシルはBtoB企業で、日々手に取る"モノ"ではないサービスを扱っているから、仕事の話がしづらい」「パパ育休を取って、パートナーが家でどんな1日を過ごしているのか想像できるようになった。自分も仕事をバリバリ頑張ろうと思った。」こうした声もありました。パートナー同士の相互理解が深まることで絆も強まり、最終的にはワークもライフも楽しく充実した日々が過ごせる環境が作れるのではと考え、「ペンシルパートナーデイ」を開催します。

ペンシルパートナーデイの概要

ペンシルパートナーデイ

法的な婚姻関係に限らず、社員の配偶者・恋人などあらゆるパートナーの皆さまを会社に招待し、ペンシルという会社や、社員の働いている様子、活用いただける福利厚生や各種制度などをご紹介するイベントです。また、パートナーの皆さん同士で交流を深めていただいたり、会社に聞いてみたいこと、リクエストなどをお伺いするための座談会も行います。

開催概要

日時
2023年12月12日(火)
・午前の部:10:00〜11:30
・午後の部:19:00〜20:30
※午前・午後の部の2回開催。いずれかご都合のいい回にご参加いただく形です。

対象
社員のパートナーの皆さま
・法的婚姻に限らず、配偶者・恋人などあらゆるパートナーの皆さま
・お子さんも同伴可

場所
株式会社ペンシル 福岡オフィス オルケストラ・モリヴィ
福岡市中央区天神1丁目10-20 天神ビジネスセンター15F

テーマ
「シン・発見!〜ペンシルのこと、パートナーのこと〜」

当日のプログラム

・はじめに
・オフィス見学ツアー
・ペンシル会社紹介
・活用いただける福利厚生・制度や取組みのご紹介
・パートナー座談会
・おわりに
(※内容は変更になる場合がありますのでご了承ください)

関連記事

ぴぃ学、ペンシルファミリーデイ2023の場合
https://www.pencil.co.jp/pgaku/20230810_02/

ペンシルのダイバーシティ
https://www.pencil.co.jp/diversity/

ペンシルがダイバーシティ&インクルージョン認定制度『D&Iアワード2022』で最高評価「ベストワークプレイス」に認定、「D&Iアワード大賞」を受賞
https://www.pencil.co.jp/release/20230216_01/

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のリリース

ゲーミフィケーション活用で社員の生産性やモチベーションが向上、ペンシルが社内実験結果を発表

リリース

2024.02.27

ゲーミフィケーション活用で社員の生産性やモチベーションが向上、ペンシルが社内実験結果を発表

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

脱・就活最適化された個性、「日本一ダイバーシティな就活イベント2024 〜抜け出したい!スペシャル〜」をペンシルが開催

リリース

2024.02.07

脱・就活最適化された個性、「日本一ダイバーシティな就活イベント2024 〜抜け出したい!スペシャル〜」をペンシルが開催

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

「食体験は、おいしい+α に進化している?!これからの体験進化と未来展望」Why!? Direct.2024に代表取締役社長 倉橋美佳が登壇

リリース

2024.01.31

「食体験は、おいしい+α に進化している?!これからの体験進化と未来展望」Why!? Direct.2024に代表取締役社長 倉橋美佳が登壇

2024年2月15日(木)〜17日(土)に開催される日本最大のD2C・ダイレクトビジネスの祭典「Why!? Direct.202…

D2C事業部ゼネラルマネージャーの関洋祐が、日本マーケティング学会「春の三都市リサプロ祭り」に登壇

リリース

2024.01.25

D2C事業部ゼネラルマネージャーの関洋祐が、日本マーケティング学会「春の三都市リサプロ祭り」に登壇

2024年3月9日(土)に行われる、日本マーケティング学会リサーチプロジェクト合同研究会「春の三都市リサプロ祭り」にD2C事業部…

人手不足解消にもリスキリングにもアプローチ、ペンシルが「ただいマン採用」をスタート

リリース

2024.01.11

人手不足解消にもリスキリングにもアプローチ、ペンシルが「ただいマン採用」をスタート

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

ペンシルが福岡県エコ事業所「優秀賞」を受賞、 IT企業が進める脱炭素の取り組みが評価

リリース

2023.12.28

ペンシルが福岡県エコ事業所「優秀賞」を受賞、 IT企業が進める脱炭素の取り組みが評価

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…