研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

厚生労働省『育メンプロジェクト』先進企業の好事例としてペンシルの「男性の育児休業取得推進」の取り組みが紹介されました

リリース

2023.04.12

厚生労働省『育メンプロジェクト』先進企業の好事例としてペンシルの「男性の育児休業取得推進」の取り組みが紹介されました

厚生労働省『育メンプロジェクト』先進企業の好事例として、ペンシルの「男性の育児休業取得推進」の取り組みが紹介されました。「父親の仕事と育児両立読本」「男性の育児休業取得促進のための実践マニュアル」「育児休業取得企業好事例集」の3つのハンドブックに掲載されています。

「育メンプロジェクト」とは

厚生労働省が行う、男性の育児休業取得促進に向けたプロジェクトです。年々進む制度見直しと合わせ、社会全体で、男性がもっと積極的に育児に関わることができる一大ムーブメントを巻き起こすことを目的に、2010年6月に発足し、情報発信やイベントなど様々な活動を展開しています。

育メンプロジェクト 公式サイト
https://ikumen-project.mhlw.go.jp/

ペンシルの取り組みについて

ペンシルでは、性別に関わらず、親になってもそれぞれの働き方で長く働くことのできる環境づくりを目的に、子育てを応援する制度「ペパポ(PEncil PArenting supPOrt)」を導入し、その取り組みを進めています。

また、2019年に株式会社ワーク・ライフバランスの「男性育休100%宣言」へ賛同表明し、代表の倉橋が同宣言に署名、2022年3月には厚生労働省の「イクメン推進企業宣言」を発表。「TOKYOパパ育業促進企業」にも認定されています。

2023年3月現在、ペンシルの育児休業取得率は、男性・女性ともに100%となりました。

ペンシルの取り組みが先進企業の好事例として紹介

ペンシルの「男性の育児休業取得推進」の取り組みは、3つのハンドブックにて紹介されています。
ハンドブック掲載ページ
https://ikumen-project.mhlw.go.jp/library/download/

父親の仕事と育児両立読本

父親の仕事と育児両立読本

育児休業や両立支援などの制度を活用して仕事と育児を両立するためのヒントがまとめられたハンドブックです。ペンシルの事例は、「先輩パパが語る実践的『育休』活用術」のコーナーで紹介されています。

AM事業部の2名のスタッフへのインタビューが掲載されており、同じ部署で働く、立場の異なる2人が、それぞれの視点や経験から男性育休について語っています。(p.26に掲載)

男性の育児休業取得促進のための実践マニュアル

男性の育児休業取得促進のための実践マニュアル

男性の育児休業取得促進に向けた課題や従業員のニーズ把握のために、すでに効果が上がっている企業の事例を課題ごとに整理したマニュアルです。ペンシルは「5つの課題と解決に向けた実践的ヒント」のコーナー、および「先進企業紹介」のNO.2で紹介されています。

先進企業紹介では、制度推進者・育児休業取得者の双方の立場で取り組みについて語り、制度を推進における3つのステップと実践によって起こった3つの変化、実際に育休を取得した2名のエピソード、制度の紹介や今後の展望などが掲載されました。(p.11に掲載)

育児休業取得企業好事例集

育児休業取得企業好事例集

「男性の育児休業取得促進のための実践マニュアル」同様に、先進事例の紹介としてインタビューが掲載されています。(p.2に掲載)

ペンシルで活躍するパパスタッフたちの紹介

パパ座談会〜パパだって負けられない。育休経験者に聞く! 男性育休ホントのトコロ〜
https://www.pencil.co.jp/diversity/20230301_01/

男性の育休取得はペンシルでは普通のコト。夫婦での試行錯誤の連続で感じた子育ての楽しさ
https://www.pencil.co.jp/diversity/20221216_01/

管理職の育休取得が後押しになり、すでに社内には男性育休を受け入れる土壌ができていた。
https://www.pencil.co.jp/diversity/20210225_01/

子育てのスタート地点に一緒に立てたことで、夫婦のパートナーシップがより強固なものへ
https://www.pencil.co.jp/diversity/20191008_01/

関連記事

男性の育児休業取得率50%以上の企業が実践する取り組みとは?「男性育業フォーラム」に代表取締役社長CEO 倉橋美佳が登壇
https://www.pencil.co.jp/release/20230118_01/

ぴぃ学、ペンシルファミリーデイ2022の場合
https://www.pencil.co.jp/pgaku/20220822_01/

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のリリース

テクノロジーでスタッフを支援する「DX経営コンサルティング」を開始!ビジネスの付加価値向上を目指す

リリース

2024.05.21

テクノロジーでスタッフを支援する「DX経営コンサルティング」を開始!ビジネスの付加価値向上を目指す

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

ペンシルが法務省「Myじんけん宣言 性的マイノリティ編」に賛同、LGBTQ+への取り組みを紹介

リリース

2024.05.17

ペンシルが法務省「Myじんけん宣言 性的マイノリティ編」に賛同、LGBTQ+への取り組みを紹介

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

COW(カーボン・オフセット・WEBサービス)を提供開始、ペンシルが独自研究ノウハウによってグリーンITの推進を支援

リリース

2024.04.22

COW(カーボン・オフセット・WEBサービス)を提供開始、ペンシルが独自研究ノウハウによってグリーンITの推進を支援

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

ペンシルの男性育児休業取得率が100%を達成、「東京パパ育業促進企業」ゴールドに登録

リリース

2024.04.17

ペンシルの男性育児休業取得率が100%を達成、「東京パパ育業促進企業」ゴールドに登録

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

厚生労働省「地域で活躍する中小企業の採用と定着 成功事例集」にペンシルの取組が掲載されました

リリース

2024.04.15

厚生労働省「地域で活躍する中小企業の採用と定着 成功事例集」にペンシルの取組が掲載されました

厚生労働省「地域で活躍する中小企業の採用と定着 成功事例集」にペンシルの取り組みが掲載されました。全国の各地域、多業種の中小企業…

九州一の歴史と規模を誇るマネジメントスクール「九州生産性大学」の経営講座で代表取締役社長の倉橋美佳が講演

リリース

2024.04.12

九州一の歴史と規模を誇るマネジメントスクール「九州生産性大学」の経営講座で代表取締役社長の倉橋美佳が講演

公益財団法人九州生産性本部が行う、九州一の歴史と規模を誇るマネジメントスクール「九州生産性大学」にて2024年4月24日から開講…