研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

日本初、台湾越境EC向けショッピングカート「スマイルツールズ 台湾」に《定期購入オプション》を追加

リリース

2017.04.05

日本初、台湾越境EC向けショッピングカート「スマイルツールズ 台湾」に《定期購入オプション》を追加

株式会社ペンシル(所在地:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下ペンシル)は、アンダス株式会社(所在地:福岡市中央区、代表取締役社長:前田哲郎、以下アンダス)と共同開発する台湾向け単品リピート通販専用ショッピングカート「スマイルツールズ 台湾」に、台湾越境EC(電子商取引)向けショッピングカートとしては日本企業で初めて定期購入オプションを実装いたしました。まとめ買い文化が浸透している台湾において、定期購入しやすい環境を構築し、新たなリピート通販文化の醸成を目指します。

台湾向け越境ECショッピングカートで初めての定期購入オプション

越境ECにおいて多く導入されている、購入者が現地通貨による価格でクレジットカード払いができる多通貨決済システムでは、セキュリティ面の制約から定期決済を自動的に行うことができません。

この度「スマイルツールズ 台湾」が追加した定期購入オプションは、2016年7月に実装した後払い決済「後付款(アフターペイ)」を活用することで、越境ECにおいても後払いによる定期購入を可能としました。ユーザーが「定期購入」を選択して注文すると、与信審査を経て商品が出荷され、購入者は商品受け取り後にコンビニや銀行ATMで支払いを行います。その後も購入者が設定した期間で商品が到着し、後払いで決済を行います。

定期購入は、健康食品や化粧品を商材としたECにおいて需要が見込まれており、リピート通販が浸透していない台湾で、新たなリピート通販文化の仕組みを実現します。

定期購入が選択可能な商品購入フォーム

<定期購入が選択可能な商品購入フォーム>

解約率0.5%を誇るショッピングカートの台湾版「スマイルツールズ 台湾」とは

「スマイルツールズ 台湾」は、ペンシルとアンダスが共同開発する、台湾向け単品リピート通販専用のショッピングカートシステムです。アンダスが日本国内で販売する「スマイルツールズ」導入企業の解約率は0.5%と低く、国内ではスタートアップ企業から大手通販企業まで多数の導入実績があります。台湾におけるペンシルのWebマーケティングノウハウを反映した台湾版「スマイルツールズ 台湾」は、日本に法人を置いたまま海外消費者に商品を提供する越境EC型と、海外現地法人を設立して販売拡大を図る海外現地EC型の両方に対応しており、企業ニーズに応じてカスタマイズすることが可能です。

「スマイルツールズ 台湾」は、台湾越境EC向けショッピングカートとして日本企業で初めて後払い決済サービス機能「後付款(アフターペイ)」を実装しています。ECにおいて後払い決済文化がない台湾では、「後付款」が台湾初にして唯一の後払い決済サービスです。また、日本郵便株式会社が提供する「国際郵便マイページサービス」とAPI連携し、国際郵便マイページサービスにログインすることなく、「スマイルツールズ 台湾」上でシームレスにインボイスや送り状などを作成することができます。

関連記事

アンダスとペンシル、台湾版単品リピート通販専用カートを共同開発(2016/06/10)
https://www.pencil.co.jp/release/20160610_02/

日本初、台湾向け単品リピート通販専用ショッピングカート「スマイルツールズ 台湾」に《後払い決済》機能追加(2016/07/21)
https://www.pencil.co.jp/release/20160721_02/

「スマイルツールズ 台湾」が日本郵便の「国際郵便マイページサービス」とAPI連携開始(2016/11/08)
https://www.pencil.co.jp/release/20161108_01/

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のリリース

代表取締役社長COO 倉橋美佳がアドテック九州に登壇 – 新たな取り組みが続々!福岡の最新小売・流通事情

リリース

2019.01.17

代表取締役社長COO 倉橋美佳がアドテック九州に登壇 - 新たな取り組みが続々!福岡の最新小売・流通事情

2019年2月14日(木)、JR九州ホールにて開催される、最前線のマーケターが集結し、ディスカッション、展示、セッション参加を通…

日本経済新聞社主催「第2回 トップが主導する企業のテレワーク戦略」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

リリース

2019.01.11

日本経済新聞社主催「第2回 トップが主導する企業のテレワーク戦略」に代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇

日本経済新聞社主催「第2回 トップが主導する企業のテレワーク戦略」に、代表取締役社長COO倉橋美佳が登壇いたします。

成果報酬型サイト離脱抑制ソリューション「PLOTEGO」提供開始、ウェブサイトから離脱しようとした高関心ユーザーの20%が顧客転換

リリース

2019.01.08

成果報酬型サイト離脱抑制ソリューション「PLOTEGO」提供開始、ウェブサイトから離脱しようとした高関心ユーザーの20%が顧客転換

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

Amazon Web Servicesの「APN スタンダードテクノロジーパートナー」に認定されました

リリース

2019.01.07

Amazon Web Servicesの「APN スタンダードテクノロジーパートナー」に認定されました

ペンシルは、Amazon Web Services(AWS)の世界的なパートナープログラム「AWS パートナーネットワーク(AP…

九州経済産業局「シニア人材採用 活用・活躍支援サイト」にペンシルの取組事例が紹介されました

リリース

2019.01.04

九州経済産業局「シニア人材採用 活用・活躍支援サイト」にペンシルの取組事例が紹介されました

九州経済産業局「シニア人材採用 活用・活躍支援サイト」のシニア人材活躍事例集に、アクティブシニア採用やその影響など、ペンシルの取…

スポーツ庁「スポーツエールカンパニー」に認定、部活動やスタンディングワークの推進を評価

リリース

2018.12.20

スポーツ庁「スポーツエールカンパニー」に認定、部活動やスタンディングワークの推進を評価

ペンシルは、会社公認の部活動やスタンディングワークの推進などが評価され、スポーツ庁より「スポーツエールカンパニー」に認定されまし…