研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

第30期決算発表、19期連続黒字を達成

リリース

2024.06.06

第30期決算発表、19期連続黒字を達成

ペンシルは2024年2月29日に第30期(2023年度)の決算を無事迎えることができました。新たなマーケティングアプローチの提唱や、ビジネスパートナーとの共創による新規事業の立ち上げ、新サービスの発表、また、様々なジャンルに渡る成功事例の創出など、第30期も事業を拡大して参りました。

ペンシルを信頼し、ともに歩んでくださるクライアントや、多大なご協力をいただいているパートナーの皆さまに心から感謝申し上げるとともに、なによりも、社員とそのご家族の皆さまのご協力、ご支援の賜物と厚くお礼申し上げます。

19期連続黒字を達成

19期連続黒字を達成

第30期の売上高は24億8472万円となり、19期連続黒字を達成いたしました。

創立30周年という大きな節目を迎える第31期も、革新を起こし続けながら、ペンシルらしい価値創造で皆さまのご期待に沿えるよう、社員一同、邁進していく所存です。

今後とも一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

新しいマーケティングアプローチ「AX」を提唱

AX(Append Experience)とは、ペンシルが提唱する「消費者をその1面のみで捉えるのではなく、流動的で多面的な1人の人間として捉え最高の体験を届けていく」という新しいマーケティングアプローチです。

新しいマーケティングアプローチ「AX」を提唱

消費者が従業員にも株主・投資家にもなり得るし、求職者がファンになり、KOC (Key Opinion Consumer)を連れてくるということが起こり得るのが現代です。

ペンシルでは、ユーザーの多面性と体験価値を従業員「EmX(Employee Experience)」、求職者「CaX(Candidate Experience)」など6つのカテゴリで捉え、さらなるマーケティング研究を進めています。

また、「AX(Append Experience)」に連なる概念を表現・項目として体系整理した「デジタル戦略成功シート3.0」も誕生しました。

「AX(Append Experience)」という新ステージのマーケティングアプローチ
https://www.pencil.co.jp/rd/20230804_01/

新規事業「LEAP事業」のスタート

10年来のパートナー企業であり、ペンシルが提供しているセミスクラッチECシステム「GAOs」を共同開発したシステム開発企業「ビクールシステム」と業務提携を行い、共同で新規事業「LEAP事業」を開始しました。

新規事業「LEAP事業」のスタート

事業名の「LEAP」は、Lead(先導)・Explore(探求)・Ascend(加速)・Pioneer(先駆者)という4つの言葉の頭文字を合わせて「飛躍」の意味を持つ言葉になっています。

テクノロジーで多くの人を救い、より良い社会にするために、「システム開発」の世界を大きく飛躍させることを共通のビジョンとした事業です。

互いの強みを活かしながら、人材開発/育成や交流促進、オフショア開発、新規事業開発などを協働で行います。そして、お世話になってきた「福岡」のさらなる発展と、IT業界の盛り上げ・牽引に貢献していく所存です。

ビクールシステムとペンシルが業務提携、共同で新規事業「LEAP事業」をスタート
https://www.pencil.co.jp/release/20231023_01/

新領域のコンサルティングを提供開始

クライアントのビジネスの持続的な成功を支援するため、「ゲーミフィケーションDX」「ダイバーシティコンサルティング」といった新たな領域のコンサルティングの提供を開始しました。ペンシルが独自に研究開発し、自社での実践を積み重ねて生まれた成果も踏まえ、ビジネス成長を支援します。

新領域のコンサルティングを提供開始

ゲーミフィケーションDXコンサルティングは、ゲームデザイン要素やゲームの原則をゲーム以外の物事に応用する「ゲーミフィケーション」を活用して、モチベーションやエンゲージメント向上・特性にあったタスク進行を実現し、生産性向上を支援するものです。

また、サービス自体へのゲーミフィケーションDX導入によって顧客体験向上も支援します。

ペンシルが「ゲーミフィケーションDXコンサルティング」を提供開始、ゲーミフィケーションの活用によって総合的な組織力向上を支援
https://www.pencil.co.jp/release/20231130_01/

新領域のコンサルティングを提供開始

ダイバーシティコンサルティングは、持続可能な事業成長に向けてダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン(以下、DE&I)の推進を支援するものです。

女性・シニア・障がい者・LGBTQなどをはじめとする人の多様化と、それに伴う社会の変化に合わせ、独自マーケット調査・社内のDE&I推進・DE&Iビジネスの立ち上げ/刷新を支援します。

ペンシルが「ダイバーシティコンサルティング」を提供開始、DE&I推進によって持続可能な事業成長を支援
https://www.pencil.co.jp/release/20230829_01/

成功事例の創出

成功事例の創出

第30期も、クライアントへの伴走から多くの業種・業態・サービス領域で成功事例が誕生しました。オン・オフの垣根を超えたOMO推進によるブランド全体の売上向上、コロナ禍が明け増加するインバウンド向けUX改善など、新たな領域でも成功事例を創出することができました。

テクノロジーの力を活用した「革新」の必要性が社会全体で高まる現在、ペンシルはこれからも網羅的・客観的な視点と、先進的・創造的なアイデアでお客様の事業を成功に導いてまいります。

ペンシルの成功事例一覧
https://www.pencil.co.jp/success/

企業間・産学連携による共同研究の発足

30期には、合資会社みちのく伝統文化・九州大学大学院芸術工学研究院との共同研究プロジェクトも発足しました。

企業間・産学連携による共同研究の発足

合資会社みちのく伝統文化とは、リアル接客における顧客満足度把握の手法を革新する研究を行っています。

各種先進技術を用いて顧客の心理状態をリアルタイムデータとして把握・可視化することをゴールとし、「Emotional Engine」というシステムの開発を進めています。

合資会社みちのく伝統文化とペンシル、リアル接客における顧客心理の把握を革新する共同研究を開始
https://www.pencil.co.jp/release/20230313_02/

企業間・産学連携による共同研究の発足

九州大学大学院芸術工学研究院とは、ゲーミフィケーション及び心理学を活用したワークスペースの環境設計について研究を行っています。

ある空間内での「楽しさ」「生産性」「創造性」「コミュニケーションの精神的負荷」などを分析することで、ワークスペースの「価値」や「集う意味」に関する共通の要素を導き出すことをゴールとし、未来志向の理想的なワーク環境の実現を目指します。

ゲーミフィケーション及び心理学を活用し、ワークスペースの価値を拡張する共同研究を開始
https://www.pencil.co.jp/release/20230425_01/

「国連グローバル・コンパクト」に加入

「国連グローバル・コンパクト」に加入

国連と民間企業・団体が手を結び、健全なグローバル社会を築くための世界最大のサステナビリティイニシアチブ「国連グローバル・コンパクト(United Nations Global Compact、UNGC)」に署名し、2023年4月に参加企業として登録されました。

各企業・団体が責任ある創造的なリーダーシップを発揮することによって、社会の良き一員として行動し、持続可能な成長を実現するための世界的な枠組み作りに参加する自発的な取り組みです。

今後も、グローバルに取り組みを発信するとともに、持続可能な組織・社会づくりを推進してまいります。

ペンシル、世界最大のサステナビリティイニシアチブ「国連グローバル・コンパクト」に加入
https://www.pencil.co.jp/release/20230510_01/

九州のIT企業ではじめて「プラチナくるみん」「プラチナえるぼし」にW認定

九州のIT企業ではじめて「プラチナくるみん」「プラチナえるぼし」にW認定

ライフステージの変化などに関わらず、誰もが多様な働き方で長く働くことができる環境づくりに取り組んでいるペンシル。

子育てサポートについて特に高い水準で取り組んでいる企業として、厚生労働省 福岡労働局より「プラチナくるみん認定」を取得し、また、女性活躍推進法に基づき、厚生労働大臣が女性の活躍推進に関する取り組みが特に優良な企業を認定する「プラチナえるぼし認定」を取得しました。

「プラチナえるぼし」は福岡県内で初、「プラチナえるぼし」「プラチナくるみん」のダブル認定は九州のIT企業で初となります。

高い水準の子育てサポート企業として、厚生労働省「プラチナくるみん認定」を取得
https://www.pencil.co.jp/release/20231215_01/

ペンシルが「プラチナえるぼし」に福岡県内の企業で初めて認定、「プラチナくるみん」とのダブル認定は九州のIT企業で初めて
https://www.pencil.co.jp/release/20240326_01/

九州で唯一「PRIDE指標」で8年連続最高評価ゴールド受賞、九州初のレインボー認定

九州で唯一「PRIDE指標」で8年連続最高評価ゴールド受賞、九州初のレインボー認定

任意団体 work with Prideが策定する企業・団体などにおけるLGBTQなどのセクシャルマイノリティに関する取組みの評価指標「PRIDE指標」において、8年連続で最高評価の「ゴールド」として表彰されました。さらに、セクターを超えた協働を推進する企業を評価する「レインボー」にも認定されています。

2016年の初年度から8年連続でのゴールド受賞は、九州に本社を置く企業として唯一であり、レインボー認定ははじめてとなります。

今後も、LGBTQを含むセクシャルマイノリティ当事者はもちろん、多様な人材がありのままで活躍できる職場環境を構築し、社会やクライアントへの価値創造に努めて参ります。

九州で唯一「PRIDE指標」で8年連続最高評価ゴールド受賞、九州ではじめてレインボーにも認定
https://www.pencil.co.jp/release/20231108_01/

2023年もクライアントのビジネス、社会、そしてペンシルの持続可能性をさらに広げるべく、マーケティング研究開発の進化やビジネスパートナーとの共創によって、さまざまな変革を起こしてまいりました。人手不足や人的資本の重要性が議論される中、継続的に推進してきた「ダイバーシティ経営」や「DX経営」の成果も現れています。

1995年2月に創立したペンシルは、第31期に突入し、間もなく創立30周年という大きな節目を迎えます。第31期も、「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」という企業理念のもと、社員一丸となってお客様の成功、そしてより豊かな社会の実現に向けて新たな挑戦と価値創造を進めてまいります。

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のリリース

泥だらけの非日常!ペンシル棚田で3度目の田植え

リリース

2024.06.14

泥だらけの非日常!ペンシル棚田で3度目の田植え

環境緑化や生物多様性の保全・地域活性化などサステナブル社会の実現に向けた取り組みの一環として、2022年5月にスタートした「棚田…

「就活疲れ8割」今の就活をブレイクスルー!「日本一『意味のない』インターンシップ3DAYS 」を開催

リリース

2024.06.13

「就活疲れ8割」今の就活をブレイクスルー!
ペンシルが「日本一『意味のない』インターンシップ3DAYS 」を開催

年々進行する就活の早期化・長期化。就職活動のスタート時期やインターンなどの経験量が内定の獲得差につながる現状を受け、低学年時から…

福岡県「よかばい・かえるばい企業大賞」優秀賞を受賞、多様な人材や働き方への取り組みが評価

リリース

2024.05.30

福岡県「よかばい・かえるばい企業大賞」優秀賞を受賞、多様な人材や働き方への取り組みが評価

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

テクノロジーでスタッフを支援する「DX経営コンサルティング」を開始!ビジネスの付加価値向上を目指す

リリース

2024.05.21

テクノロジーでスタッフを支援する「DX経営コンサルティング」を開始!ビジネスの付加価値向上を目指す

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

ペンシルが法務省「Myじんけん宣言 性的マイノリティ編」に賛同、LGBTQ+への取り組みを紹介

リリース

2024.05.17

ペンシルが法務省「Myじんけん宣言 性的マイノリティ編」に賛同、LGBTQ+への取り組みを紹介

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…

COW(カーボン・オフセット・WEBサービス)を提供開始、ペンシルが独自研究ノウハウによってグリーンITの推進を支援

リリース

2024.04.22

COW(カーボン・オフセット・WEBサービス)を提供開始、ペンシルが独自研究ノウハウによってグリーンITの推進を支援

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長CEO:倉橋美佳、以下:ペンシ…