研究開発型インターネットコンサルティング
メニュー

第25期決算発表、14期連続黒字・過去最高利益を達成

リリース

2019.06.03

第25期決算発表、14期連続黒字・過去最高利益を達成

ペンシルを信頼し、応援してくださる多くの方々のおかげで、ペンシルは、第25期(2018年度)の決算を迎えることができました。海外展開支援や顧客エンゲージメント向上サービスなどの新サービス発表、また、様々なジャンルに渡る成功事例の創出など、第25期も事業を拡大してきました。また、多様な人材や働き方への取り組みは、経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選」や、「福岡県男女共同参画表彰」の受賞といった成果にも現れています。

クライアントやパートナーの皆さまに心から感謝申し上げるとともに、なによりも、社員とそのご家族の皆さまのご協力、ご支援の賜物と厚くお礼申し上げます。

14期連続黒字を達成

14期連続黒字を達成

第25期の売上高は21億5820万円となりました。また、14期連続黒字を達成するとともに、過去最高利益を更新いたしました。

創立25周年という大きな節目を迎える第26期、そして、今後も皆さまのご期待に沿えるよう、社員一同、今期のテーマでもある「夢中」をスローガンに、邁進していく所存です。

今後とも一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ベトナムでEC代理販売サービス提供開始

ベトナムでEC代理販売サービス提供開始

2018年4月、SA WAREHOUSE様と業務提携を行い、ベトナムでのEC(電子商取引)代理販売サービスを開始しました。

EC市場が拡大を続けるものの、クレジットカードの普及率の低さや税関手続きの煩雑さなどから越境ECに課題があると言われているベトナムにおいて、EC代理販売という形式で日本企業のベトナム進出を容易にし、支援を行っています。

ベトナムでEC代理販売サービスを提供開始、テストマーケティングから現地ECまで一括支援、化粧品・食品輸出販売の「SA WAREHOUSE」と業務提携(2018年4月18日)
https://www.pencil.co.jp/release/20180418_02/

PENCIL Innovation Conference 2018を開催

PENCIL Innovation Conference 2018を開催

2018年11月、日頃お世話になっているお客さまに感謝の気持ちを込めて、ペンシルのウェブマーケティングの研究実績や最新事例を紹介する「PENCIL Innovation Conference 2018」を開催しました。

2回目となった今回は、より多様化、複雑化するデジタルマーケティングに対応するためにセッショントラックを2つにわけ、企業とユーザーの絆やつながりを意味するエンゲージメントをテーマに開催。プロデューサーやデータアナリスト、プロモーションプランナーなど、それぞれの立場でどのようにひとのキモチを数値化し、情熱をもって取り組んでいるのか――。日頃の研究成果やアプローチをお伝えしました。

ひとのキモチと企業のキズナに戦略と情熱を ― 「PENCIL Innovation Conference 2018」開催(2018年12月3日)
https://www.pencil.co.jp/release/20181203_01/

顧客エンゲージメントを向上するCEMSを開発

顧客エンゲージメントを向上するCEMSを開発

顧客接点ごとにエンゲージメント(結びつき)をコントロールしていくという考え方「CEM(Customer Engagement Management)」というアプローチのもと、顧客とのエンゲージメント形成やLTV向上を目指し、第一弾としてLINE配信機能を搭載した「CEMS(Customer Engagement Management System)」を開発しました。

新規顧客獲得からCRMまでを一気通貫でとらえることで、スピーディなフルファネルマーケティングに取り組むことを可能としています。

顧客エンゲージメントを向上するCEMS(Customer Engagement Management System)を開発、第一弾はLINE配信機能、タグ設置のみでスピーディなフルファネルマーケティングを実現(2019年1月29日)
https://www.pencil.co.jp/release/20190129_01/

海外ユーザーの反応・行動を研究

海外ユーザーの反応・行動を研究

日本と同じクリエイティブやUI(ユーザーインターフェース)は東南アジア諸国でも通用するのかを研究するために、日本、台湾、インドネシア、タイ、フィリピン、マレーシア、ベトナムの7カ国を対象に調査を実施し、その成果を発表するなど、越境・海外進出支援サービスの強化に取り組みました。

顧客一人あたりの獲得コスト(CPA)は日本の1/1000?日本と東南アジア各国におけるウェブサイトUI反応・行動調査(2018年7月18日)
https://www.pencil.co.jp/release/20180718_01/

越境・海外展開支援ソリューションのご紹介
https://www.pencil.co.jp/rd/20190118_05/

成果報酬型ウェブ接客ツール「PLOTEGO」提供開始

成果報酬型ウェブ接客ツール「PLOTEGO」提供開始

CEM(Customer Engagement Management)」の考え方にもとづき、20年以上に渡ってウェブサイトのコンバージョン向上に貢献してきたペンシルのサイト改善ノウハウとPDCA力、また、スマートチーターとの連動による分析機能により、購入意欲が高いユーザーの離脱抑制エンゲージメント向上に寄与するウェブ接客ツール「PLOTEGO(プロテゴ)」の提供を開始しました。

成果報酬型サイト離脱抑制ソリューション「PLOTEGO」提供開始、ウェブサイトから離脱しようとして抑制されたユーザーの20%が顧客転換(2019年1月8日)
https://www.pencil.co.jp/release/20190108_01/

経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定

経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定

就業時間に制限のある主婦層などの人材を活用する「メイト制度」や、LGBTを含む性的マイノリティ当事者への理解促進、また、それらが取引先満足度向上や新サービス開発などの事業成長につながっていることが評価され、九州に本社を置く情報通信業の企業としては初めて、経済産業省より「平成29年度 新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定されました。

九州で業界初、経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定、主婦やシニア層の活用やLGBTなど性的マイノリティ当事者への理解促進などを評価(2018年3月22日)
https://www.pencil.co.jp/release/20180322_01/

サイト分析のヒューマナライズ・プラットフォーム
「スマートチーター22.0」公開

サイト分析のヒューマナライズ・プラットフォーム「スマートチーター22.0」公開

2006年より独自開発を続けるサイト分析のヒューマナライズ・プラットフォーム「スマートチーター」を、2018年3月にバージョン21.0、そして、同年9月にはバージョン22.0にメジャーアップグレードしました。

企業のブランド戦略を支援するエンゲージメント分析やコンテンツ分析、また、ページの閲覧傾向や関心度を計測する機能など、エンゲージメントを測定し、企業の認知度やブランド戦略がユーザーにどれくらい浸透しているのか、また、サイトへの来訪や売上にどのように貢献しているかを可視化する機能などを搭載しています。(2019年3月、さらに進化した「スマートチーター23.0」を発表)

サイト分析のヒューマナライズ・プラットフォーム 「スマートチーター21.0」公開で5つの新機能を追加、エンゲージメント計測でブランド戦略を支援(2018年3月1日)
https://www.pencil.co.jp/release/20180301_01/

サイト分析のヒューマナライズ・プラットフォーム「スマートチーター22.0」公開で3つの新機能を追加、初回購入誘導元分析などを搭載しユーザーエンゲージメント形成を研究(2018年9月5日)
https://www.pencil.co.jp/release/20180905_01/

「福岡県男女共同参画表彰」を受賞

「福岡県男女共同参画表彰」を受賞

性別に関わらず従業員が長く働き続けることができる取り組みが評価され、福岡県より「第17回 福岡県男女共同参画表彰」を受賞しました。メイト制度は子育てや介護などで就業時間に制約がある方の活躍を可能とし、サテライトオフィスは都心まで通勤することが難しい就業希望者や学生などにも就労機会を提供しています。

このような取り組みより、業務の切り分けが可能となり、コンサルタントがよりコンサルティングに集中できる環境が構築されるとともに所定外労働時間の削減にもつながり、また、女性やシニアなど様々なメイト従業員の視点が加わることでクライアントへのコンサルティングの精度向上にも寄与しています。

「第17回 福岡県男女共同参画表彰」を受賞(2018年11月12日)
https://www.pencil.co.jp/release/20181112_01/

成功事例の創出

ペンシルの成功事例

第25期も様々なジャンルで成功事例を創出して参りました。健康食品などのECサイトや旅行交通系サイト、リード獲得サイトや海外ECなど、そのジャンルは多岐に渡っています。

クライアントの成功こそがペンシルの成功。常にクライアントを思い、クライアントと伴走し、クライアントのビジネスを成功させ続けることを念頭に、今後も国内外問わず、多くの成功事例を創出していけるよう、邁進して参ります。

ペンシルの成功事例一覧
https://www.pencil.co.jp/success/

1995年2月に創立したペンシル。第26期に突入し、間もなく創立25周年という大きな節目を迎えます。「好き」が多様化し、旧態依然の考え方では成功が難しくなっている昨今、ペンシルは、今後も絶え間ない進化と新たな挑戦を続け、「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」という企業理念のもと、社員全員が夢中になり、自由な発想をもって成功を追求して参ります。

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

この他のリリース

厚生労働省 福岡労働局「くるみん認定」を取得

リリース

2019.06.19

厚生労働省 福岡労働局「くるみん認定」を取得

ペンシルは、次世代育成支援対策推進法に基づき、子育てサポートについて高い水準で取り組んでいる企業として、厚生労働省 福岡労働局よ…

ペンシルの「ウェブコンサルティング」を体験、1dayインターンシップ参加者を募集開始

リリース

2019.06.12

ペンシルの「ウェブコンサルティング」を体験、1dayインターンシップ参加者を募集開始

全国の大手企業のウェブ戦略を成功に導いてきたペンシルの「ウェブコンサルティング」を体験できる、1dayインターンシップ参加者の募…

ペンシル研究本シリーズ 最終作 おたくあがり『L(ペンシル ラブ)』完成

リリース

2019.06.09

ペンシル研究本シリーズ 最終作 おたくあがり『L(ペンシル ラブ)』完成

ペンシル研究本シリーズの第6作 にして最終作、おたくあがり『L(ペンシル ラブ)』が完成しました。ペンシルの各拠点で配布していま…

「Yahoo!マーケティングソリューション パートナープログラム」において「特別認定パートナー」に認定、豊富な知識と実績で広告運用を最大化

リリース

2019.04.22

「Yahoo!マーケティングソリューション パートナープログラム」において「特別認定パートナー」に認定、豊富な知識と実績で広告運用を最大化

ペンシルは、Yahoo! JAPANの広告・サービスを取り扱う広告会社・代理店のマッチングを支援し、広告主の課題解決を促進するこ…

「未来 Innovation in 九州 2019」に代表取締役社長COO 倉橋美佳が登壇

リリース

2019.04.10

「未来 Innovation in 九州 2019」に代表取締役社長COO 倉橋美佳が登壇

2019年6月25日(火)〜26日(水)、福岡国際会議場にて開催される「未来 Innovation in 九州 2019」に、代…

IT企業が平均年齢64歳の「SFO(シニアフレンドリー最適化)ラボ」発足、高齢者にも使いやすいウェブサイトを目指しシニアモニターを募集

リリース

2019.03.20

IT企業が平均年齢64歳の「SFO(シニアフレンドリー最適化)ラボ」発足、高齢者にも使いやすいウェブサイトを目指しシニアモニターを募集

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳、以下:ペンシ…